アランズナチュラルドッグフード。柴犬のアレルギー対策におすすめ

アイキャッチ画像

私の愛犬である柴犬ココたんは生まれつきのアレルギーがあるので、ドッグフードローテーションを行っています。

ドッグフードローテーションの解説図

ローテーションの一つとして、アランズナチュラルドッグフードを食べています。

ココたんがアランズを使う理由は4つあります。

① アレルギーになりにくいラム肉を使っている

② ラム肉なのにチキンのように食いつきが良い

③ 皮膚・被毛の健康維持や免疫力をアップさせる亜麻仁が豊富に入っている

④ テンサイやビール酵母など腸内環境を整える原材料が使われている

柴犬はアレルギーを起こしやすい犬種なので、フード選びに慎重になる飼い主さんは多いのではないでしょうか。

アランズは低アレルギーのラム肉を中心に、わずか10種類の原材料しか使っていません。

とてもシンプルなドッグフードなのでアレルギー体質のワンちゃんにも安心して試すことができます。

その反面、

「ラム肉ってどうなの?」

「羊の肉はクセがありそう」

「本当にアレルギーにいいの?」

という不安もあるかと思います。

確かにドッグフードは愛犬の健康に一番影響するものですし、安いものではありません。

なるべく失敗したくないですよね?

そこで今回はアランズを使ってみて感じた効果、食いつきや食べやすさなどを、なるべく客観的にまとめて紹介していきます。

犬のアレルギー対策やアトピー対策についてはこちらもご覧ください⇩

→犬が痒がるのはアレルギーかも?アレルギーの原因・症状・対策まとめ

→柴犬のアトピーを治す方法とは?

アランズナチュラルドッグフードの実食

アランズナチュラルドッグフード

原産国:イギリス

対象犬:生後7カ月以上のあらゆる犬種

内容量:2㎏

カロリー:339㎉/100g

粗蛋白質:20%以上 粗脂肪:12.5%以上

オメガ3脂肪酸:1%以上 オメガ6脂肪酸:1.5%以上

小麦・大豆・乳製品・とうもろこし不使用

ヒューマングレード(人間でも食べることができる材料を使用)

<アランズナチュラルドッグフードの原材料>

生ラム肉(イギリス産)55%以上、玄米18%以上、全粒オーツ麦、ベジタブル・ハーブミックス、全粒大麦、テンサイ、亜麻仁、ビール酵母

ラム肉はアレルギーになりにくいお肉と言われていますが、それだけではなく、脂肪を燃焼させやすかったり滋養強壮にも良いお肉です。

アランズは人間も食べられる上質な生のラム肉を原材料に使用することにより、ビタミンなどの栄養を最大限に摂取できるようになっています。

避妊手術後の太りやすくなったワンちゃんや、ダイエット中のワンちゃん、食欲や体力が落ちてきたシニア犬にも最適な食材です。

アランズナチュラルドッグフードの粒

アランズナチュラルドッグフードの粒

アランズナチュラルドッグフードの粒を拡大したところ

不揃いな形、大きさですがだいたい8~10ミリで厚みは4~5ミリです。

色はこげ茶に近いですがちょっと明るい色で、細かい素材のつぶが見えます。

小粒で穴あきタイプなので小さなワンちゃんも食べやすそうです。

アランズナチュラルドッグフードの匂い

これがラムの匂いなんでしょうか?

いわゆるドッグフード臭さがなくて野菜のような匂いですが、全体的に匂いは少なめです。

ビール酵母も入っているのでなんとなくビールの香りもするような。

ビールは気のせいかもしれません…

アランズナチュラルドッグフードの食いつきは?

アランズナチュラルドッグフードの匂いを嗅ぐ柴犬

「器を置いた途端にまっしぐらに食いつく」といった様子はありません。

まずはニオイを調べているようです。

その後ゆっくり食べ始めました。

アランズナチュラルドッグフードを食べる柴犬

今度は味を吟味しているようです。

アランズナチュラルドッグフードをガツガツ食べる柴犬

後半はペースをあげて、美味しそうに食べてくれました。

お目目パッチリ食べです。

カリカリと小気味よい軽い音で食べています。

粒の硬さは丁度良さそうで、喉に引っかかったり、「グゲッ」となることもありません。

(追記)

3日ほど経つと以前のようにガツガツと食べるようになりました。

今まで食べたことのない味だったので慣れが必要だったのかもしれません。

便の状態は?

色はあまり濃くない茶色です。(フードと同じような色)

柔らかすぎず、硬すぎず、ちょうど指でつまめる健康的な便が出ています。

ニオイはあまり気にならず、どちらかというと少ないと思います。

痒み、皮膚・被毛の状態は?

ココたんはアレルギー体質なので、これが一番重要なポイントです。

アランズを食べても、口を床にこすりつけたり、しきりに痒がるようなことはありません。

皮膚や被毛については、抜け毛はなく、毛のツヤもけっこうあると思います。

毛のツヤに関してはブラッシングやシャンプーの効果もあります。

ですが、被毛は皮膚の健康に左右されるので、食べ物の影響は大きいですよね。

アランズナチュラルドッグフードの袋が可愛い

こちらを見る柴犬

アランズのパッケージはクリーム色のボディに茶色の足跡が全面にデザインされています。

この足跡、とっても可愛くないですか?

ジッパーもついているので開封後の保存も便利です。

アランズナチュラルドッグフードの価格とコスパ

アランズをなるべく安く買う方については、こちらの記事にも詳しくまとめてあります。

→アランズナチュラルドッグフードの価格と最安値で買う方法。実際の食費・給与量は?

アランズは2㎏入りのワンサイズのみで、税込み・送料込みで4,968円です。

定期購入にすると、税込み・送料込みで4,540円で、さらに2袋まとめて買うと1袋あたり3,955円です。

消費税・送料込の1袋あたりの価格
通常購入 4,968円
定期コースで1袋 4,507円
定期コースで2袋まとめて 3,955円
定期コースで3袋まとめて 3,635円
定期コースで6袋まとめて 3,421円

ラム肉を使ったフードは、

・K9ナチュラルラムの2㎏6,000円

・ビオミルセンシティブラム2㎏4,752円

・アカナグラスフェッドラム2㎏4,000円

・HALOアダルトヘルシーラム1.8㎏3,900円などがあります。

定期コースで買うと他のフードよりも安いくらいです。

ラムの生肉をこれだけ使っているのでかなりコスパがいいです。

私は定期購入で2袋まとめて買っているので、1袋あたり3,955円、1g当たりだと1.97円です。

ココたんの体重が9.0㎏で1日の給与量が約120gですので、

1日 1.97×120=236円です。

1食分の食費は118円になります。

1日の給与量を他のラム肉ドッグフードと比べると

アカナ:120g~180g

ハロー:171g

アランズ:100g~160g

アランズは給与量も少なくて済みますので、実際の食費で比べるともっと差がつきます。

アランズナチュラルドッグフードのデメリット・注意点

注意点は2つあります。

一つ目はアランズに入っている玄米、オーツ麦、大麦といった穀物です。

これらの穀物はビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富で消化しやすいものです。

ですが、今までずっとグレインフリー(穀物不使用)のドッグフードを食べてきたワンちゃんの場合、切り替えの時に一時的にお腹がゆるくなることがあるそうです。

ココたんは全く問題ありませんでしたが、他のフードから切り替える際は、今までのフードにアランズを少しずつ混ぜていき、2~3週間(最低5日間ほど)かけて徐々に割合を増やしていってください。

もう一つは給与量です。

アランズナチュラルドッグフードは消化吸収率が高いため、他のドッグフードに比べて給与量が少なく設定されています。

いくらヘルシーなラム肉とはいえ、今まで通りたくさん与えると体重が増えてしまうことがあります。

必ず袋に書かれた給与量の目安を守るようにして、体重の変化を見ながら調節してください。

アランズ ナチュラルドッグフードの感想

アランズナチュラルドッグフード

ラム肉ということで「ちゃんと食べてくれるのか」少し不安がありましたが、実際にあげてみるとすぐに慣れて美味しそうにカリカリ食いついていました。

特に気に入ったのは便の状態がとてもいいことと、毛のツヤがアップした点です。

それに雪の中を元気に走り回る姿を見ていると、栄養がしっかりしているんだと感じます。

アレルギーだと原材料がごちゃごちゃしているドッグフードは不安です。

アランズは10種類しか入っていないのでわかりやすですし、すべての原材料の特徴を把握できるのがいいと思いました。

桜をバックにこちらを観て笑う柴犬

ごはんを美味しそうに食べて、元気一杯に走り回っているココたんを見ると嬉しくなります。

アランズナチュラルドッグフードの特徴

ラム肉が55%

アランズは人間も食べられる上質なラムの生肉を使用しています。

ラム肉には、

◆ アレルギーになりにくい

◆ 消化吸収が良い

◆ 脂肪を燃焼させやすい

◆ 滋養強壮に良い

◆ 脳の活性化に良い

などの特徴があります。

アレルギー対策やダイエットだけでなく、食が細くなったシニア犬の栄養補給にもぴったりなフードです。

皮膚を健康に保ち毛並みをツヤツヤに

アランズはラム肉の良質な脂肪酸と、亜麻仁のオメガ3脂肪酸のダブル効果で皮膚の健康をサポートし、毛並みをツヤツヤ・フッサフサにしてくれます。

亜麻仁は世界で注目の機能性食品で、女性の方ならフラックスシードと言ったほうがわかりやすいと思います。

オメガ3脂肪酸には、炎症を抑える働きがあり、皮膚炎だけでなく、関節炎、肝炎の症状を緩和する効果も期待できるんです。

免疫機能や脳の健康にも関係していると言われていすので、ワンちゃんが積極的にとりたい栄養素です。

腸内環境を整えてくれる

アランズは特にお腹の健康にこだわったフードです。

例えばアランズにはテンサイが使われています。

テンサイは砂糖の原料になる野菜で、品質の良い食物繊維がたっぷりなのですが、ドッグフードに入れるにはコスト(材料費)がかかりすぎます。

そのため通常のドッグフードはテンサイの搾りかすであるビートパルプを使ていますが、アランズは野菜のまま入れているんです。

テンサイは水溶性繊維と不溶性繊維をバランスよく含んでいるので、

・毎日スッキリ、お腹の調子を整える働き

・善玉菌をふやして腸内環境を整える働き

を助けてくれます。

ドッグフードの歯ごたえがよくなって、食いつきが良くなる効果もありますよ。

さらにアランズには整腸剤にも使われるビール酵母が入っています。

ビール酵母はアミノ酸・ビタミンB群、ミネラル、食物繊維が含まれているのでお腹の調子をよくする効果にプラスして、疲労回復の作用も期待できるんです。

アランズナチュラルドッグフードの購入方法

アランズ ナチュラルドッグフード公式サイトでないと定期購入やまとめ買いの割引を受けることができません。

市販のドッグフードと違い、長期の取り置きや在庫をしないので、常に新鮮なものが送られてきます。

定期コースはいつでも中止・再開ができるので、試しに1回だけ購入する時にも定期コースにしないと絶対損だと思います。

詳しい方法はこちらの記事にまとめてあります。

→アランズナチュラルドッグフードの価格と最安値で買う方法。実際の食費・給与量は?

パソコンやスマホから簡単に注文できますが、はじめに注文する時だけ、住所、氏名、電話番号、メールアドレスなどを入力します。

1度登録するとマイページが作られて次回からはとても簡単です。

キャンセルや注文の変更もマイページからすぐにできます。

パソコンやスマホがあんまり得意じゃないという方は、電話でもできますので安心してください。

アランズのレビューまとめ

アランズ ナチュラルドッグフードはアレルギー対策だけでなく、原材料の品質と栄養バランスに優れているところが気に入っています。

生まれつきのアレルギーは完治が難しいですが、良い状態をキープできるように、安全で美味しいドッグフードを食べさせてあげたいです。

みなさんの大切な愛犬がいつまでも健康でいてくれるように、好みや体質にピッタリあったドッグフードが見つかるといいですね。

最後までありがとうございました。

アランズ ナチュラルドッグフードの詳しい情報はこちら

こちらも合わせてご覧ください⇩

→アランズナチュラルドッグフードの価格と最安値で買う方法。実際の食費・給与量は?

→アランズナチュラルドッグフードはシニア犬に良い?悪影響はないの?

スポンサーリンク


ページトップ