カナガンチキンのレビュー。柴犬の子犬に最適な無添加ドッグフードはこれ!

「カナガンチキンは柴犬の子犬に最適」のアイキャッチ画像

私の柴犬ココたんはアレルギー(アトピー性皮膚炎)と先天性のパテラがあります。

症状を良くするためにはどちらも食事が大切なのですが、そもそも偏食でドライフードに見向きもしない感じでした。

「子犬がドッグフードを食べない!何とか食べてくれるようになった方法はこれです」のところで詳しく書きましたが、何とかドライフードを食べるようになりました。

カナガンを試すきっかけは、インスタ繋がりので柴犬オーナーさんからカナガンを使っていると教えてもらったことでした。

半信半疑で試したカナガンでしたが、今までのフードと比べられないほど食いつきが良く、使い続けることでアレルギーや健康状態がかなり改善し、愛犬にぴったり合っていると感じられました。

→絶対怪しいと思っていたカナガン。柴犬に食べさせていたらこうなった

私の愛犬の経験から、カナガンドッグフードが柴犬の子犬には最適だと思えたので、その理由を実食レビューを交えながらまとめてみました。

カナガンチキンの実食

カナガンの袋

原産国:イギリス

対象犬:生後2カ月以上のあらゆる犬種

内容量:2㎏

カロリー:339㎉/100g

粗蛋白質:33%以上 粗脂肪:17%以上

オメガ3脂肪酸:0.9%以上 オメガ6脂肪酸:2.8%以上

グルコサミン:1000mg/kg コンドロイチン:700mg/kg

メチルスルフォニルメタン(MSM):1000mg/kg

グレインフリー

ヒューマングレード(人間でも食べることができる材料を使用)

<カナガンチキンの原材料>

骨抜きチキン生肉26%、乾燥チキン25%、サツマイモ、エンドウ豆、ジャガイモ、エンドウタンパク、アルファルファ、鶏脂3.1%、乾燥全卵3.1%、チキングレイビー1.6%、サーモンオイル1.2%、ミネラル、ビタミン、グルコサミン1000mg/kg、メチルスルフォニルメタン(MSM)1000mg/kg、リンゴ、ニンジン、ホウレンソウ、オオバコ、海藻、フラクトオリゴ糖、コンドロイチン700mg/kg、カモミール、セイヨウハッカ、マリーゴールド、クランベリー、アニスの実、コロハ

関節サポート成分のグルコサミン、コンドロイチン、メチルサルフォニルメタンがドッグフードの中でトップクラスの含有量です。

これだけたっぷり入っていれば、ココたんのようにパテラや関節疾患を持っているワンちゃんのケア用として安心です。

※メチルサルフォニルメタンは炎症を抑えて関節痛や筋肉痛を緩和する成分です。

カナガンチキンの粒

カナガンの粒

直径7~10ミリ、厚さは3~4ミリくらいのドーナツ型です。

色はこげ茶に近く、粒が不揃いな印象です。

小粒で真ん中に穴が開いているので、ココたんのような子犬や小型犬にはとても食べやすそうです。

カナガンチキンのにおいは?

袋を開けただけでけっこうニオイがします。

上手く言えませんが”いかにもチキン”という感じです。

うちの奥さんは「良い匂い」と言っていましたが、ニオイに敏感な私は苦手です。

ただ、袋をハサミで切っただけで(ジッパーを開けていない状態)ココたんがすぐに寄ってきたので、犬が好む香りなのかもしれません。

カナガンチキンの食いつきは?

※⇩の写真は初めて食べた時です。

カナガンの匂いを嗅ぐ柴犬

袋を準備しているだけで待ちきれない様子のココたん。

おりこうにお座りしていますが、ソワソワしています。

こんな感じで関心を示すのは本当に初めてです。

※⇩の写真は初めて食べた時です。

カナガンを食べる柴犬

飛びつくように器にダッシュして、ガツガツとあっという間に食べてしまいました。

食べる時の音はカリカリと軽い感じです。

粒の厚みが3~4ミリと薄いので食べやすそうでした。

こんなに美味しそうに食べてくれるとこっちも嬉しくなります。

大げさに思えるかもしれませんが、美味しそうに完食する姿は感動すらしてしまいました。

それくらい今までのドライフードを食べなかったということなんです。

カナガンチキンを食べた時の便の状態は?

カナガンを食べ始めてから便の色が黒っぽくなりました。

また便の臭いもキツくなりました。

「もともとドッグフードの色がこげ茶で、匂いも強いからかな?」と思って、一応メーカーに質問してみると、原材料に動物性タンパク質が豊富に含まれているからだそうです。

動物性タンパク質を分解するときに臭いニオイが発生して、便が黒っぽくなるとのことです。

便の硬さは柔らかすぎず硬すぎずちょうど指でつまめる感じです。

健康診断で獣医さんに便を診てもらう機会がありましたが、「健康的な便です」と太鼓判を押されました。

実はココたんは、いつも下痢に近い軟便をしていたのです。

多分アレルギーや食材が体質に合わないためだと思いますが、カナガンにしてからはちょうど良いかたさになりました。

痒み、皮膚・被毛の状態は?

柴犬の毛並み

毛並みが変わったのが一番嬉しい効果でした。

アレルギーで赤み、痒み、抜け毛(薄毛)があったのが、カナガンを食べからは痒みが出なくなり、徐々に毛の量が増えていきました。

アレルギーのない子のようにフッサフサとまではいきませんが、薄毛で地肌が見えていた頃はブラッシングが怖いくらいだったのでかなりの改善です。

ブラッシングが楽しくなったので獣毛ブラシも買って念入りにお手入れしています。

その効果が出たようで、散歩中に「毛並みがすごくいいですね~」と声をかけられるようにもなったのです。

黒っぽかった皮膚の色はピンクとまではいきませんが、うす紫くらいにまでになりました。

→カナガンを食べると毛並みは良くなる?ドッグフードで毛ツヤは変わるのか?

カナガンチキンのコストパフォーマンスは?

いくら品質が良くても食費がかかり過ぎては問題ですよね。

例えば同じようにグレインフリーで関節保護成分が入っているオリジンだと2㎏で5,800円程しますが、カナガンは2㎏で3,960円(税抜)なのでプレミアムドッグフードとしてはかなりお手頃価格になっています。

しかも定期コースだと3,564円(税抜)なのでとってもお得です。

また、1日に必要な給与量も少なめなので、実際のコストは思ったよりずっと安くすみます。

→カナガンドッグフードの値段と最安値で買う方法。実際の食費・給与量は?

カナガンチキンの定期コースでの価格⇩

消費税・送料込の1袋あたりの価格
通常購入 4,968円
定期コースで1袋 4,507円
定期コースで2袋まとめて 3,955円
定期コースで3袋まとめて 3,635円
定期コースで6袋まとめて 3,421円

私は定期コースで2袋まとめて買っているので、1袋あたり3,955円です。

体重9㎏の柴犬ココたんで実際にかかる食費は

1g当たり1.97円で、1日の給与量が120gなので、

1日 1.97×120=236円です。

1食分の食費は118円になります。

有名なプレミアムドッグフードを調べて同じように計算してみたところ、

アーテミスフレッシュミックス ⇒ 1食分約133円

ナチュラルバランス ⇒ 1食分約166円

アカナ ⇒ 1食分約160円

オリジン ⇒ 1食分約180円

となります。

比べてみると意外にカナガンのコスパがいいのがわかります。

※子犬と成犬の給与量は異なりますので、詳しくはホームページでご確認ください。

 カナガン公式サイトはこちら

カナガンチキンの感想

笑っている柴犬

率直な感想を言うと、「こんなにも違うものか」と驚いています。

今までのドッグフードは見向きもしなかったり、食べ残したりで食事を楽しんでいる様子がなかったです。

カナガンにしてからは食べている時の表情が変わりました。

本当に美味しそうに食べてるんです。

アレルギーや毛並みが良くなったのはもちろんですが、なんだかんだ言っても、ココたんが喜んで食べてくれて、とにかく元気に走り回ってくれるところが一番気に入っています。

カナガンが柴犬の子犬に最適な理由

子犬は最初の1年で、人間に例えると約20歳分も成長すると言われています。

そのため子犬の食事には成犬に比べて約2倍のたんぱく質や脂質が必要です。

急速に成長する子犬の期間に十分な栄養がとれないと、その後の発達や体質に悪影響を与えてしまうことになりかねません。

私が子犬の頃からカナガンを使い続けてみて、柴犬の子犬に最適だと思う理由は、

◆ 非常に食いつきが良い

◆ タンパク質が33%、脂質が17%と栄養満点で消化が難しい原料を使っていない

◆ 皮膚・被毛の健康を維持するオメガ3脂肪酸が0.9%も入っている

◆ 関節ケア成分のグルコサミン・コンドロイチン・メチルサルフォニルメタンがたっぷり入っている

◆ 脂肪になりやすい穀物を使わず、太りにくい低GI食材が使用されている

という点です。

子犬の頃はとにかくたくさん栄養をとって体を丈夫にしなければなりません。

ですがドッグフードを食べてくれないことには栄養がとれません。

その点カナガンはたんぱく質・脂肪も十分な量で食いつきが抜群です。

カナガンの原材料は子犬の体でも消化吸収しやすくなっているので効率よく、丈夫な身体を作ってくれます。

また、柴犬はココたんのようにアレルギーやパテラが多く、肥満になりやすいと言われています。

カナガンはアレルギーになりやすい原材料や太りやすい炭水化物を使っておらず、皮膚や被毛に良いオメガ3脂肪酸が豊富です。

さらに関節を保護してくれる成分がドッグフードの中でトップクラスの配合量になっています。

→膝蓋骨脱臼の柴犬にカナガンを与え続けた結果…関節ケア効果はあった?

カナガンを子犬の頃から食べさせることで、将来的に問題になる柴犬の弱点を補ってくれる強い味方になるのです。

カナガンの購入は公式サイトで

カナガンドッグフードは公式サイトから購入すると定期コースやまとめ買いの割引があります。

市販のドッグフードと違い、長期在庫や取り置きをしないので常に新鮮なものが届きます。

購入方法には、通常購入(1回のみ)と定期コースがあります。

定期コースにすると10%割引で1袋あたり396円安くなりますし、いつでも中止・再開ができます。

試しに購入する場合も、定期コースにしないと絶対損だと思います。

こちらの記事に購入方法もまとめてあります。

→カナガンドッグフードの値段と最安値で買う方法。実際の食費・給与量は?

「カナガンチキンのレビュー」のまとめ

雪の中の柴犬

◆ カナガンのニオイは犬の食欲を刺激する

◆ 食いつきがよく、非常に食べやすそう

◆ 便が黒っぽくなり、ニオイが強くなる場合がある

◆ 毛並みや健康状態が良くなった

◆ とにかく食べっぷりよく、見ていて嬉しくなった

◆ 活動性がアップし、楽しそうに走り回るようになった

何だかんだ言っても、美味しく食べてくれて、元気が出るところが一番気に入っています。

 カナガンチキンの詳しい情報はこちら

最後までありがとうございました🐕

こちらもあわせてご覧ください⇩

→カナガンのレビュー。3ヵ月与えて良かったところ・悪かったところ

→カナガンドッグフードの効果とは?ぶっちゃけ何かいいことあるの?

→カナガンドッグフードの値段と最安値で買う方法。実際の食費・給与量は?



スポンサーリンク


ページトップ