帳消しダイエットを3ヵ月やった結果!好きな物を好きなだけ食べて痩せる?

今回は「帳消しダイエットでダイエットできなかった」私の体験談です。

痩せなかったわけではありませんが、いくつか気を付けないとダメなことがわかりました。

《私の基本情報(現在)》

 真央 30代女性

身長:167㎝ 体重:53㎏

職業:ライター

好きな食べ物:ラーメン、ギョーザ、カレーライス

趣味:カフェを巡る、お酒も好き(特にビール)

私は高校生の頃、中華料理屋さんでアルバイトをしていました。

そのお店では夜仕事が終わると夕飯を出してくれました。

賄い(まかない)というやつです。

その賄いがとっても美味しくて、

ラーメンとギョーザ、ご飯ものまでつけてくれます。

炭水化物に炭水化物という危険なメニューです。

アルバイトはとても楽しく、そして美味しい賄いを食べているうちにどんどん太り、165㎝の身長で体重が56㎏になっていました。

でも両親やお店の人には

「成長期だからね~」

「若いうちはぽっちゃりしていた方がいいんだよ」

などと言われていたこともあって特に心配はしていませんでした。

その後大学に進学し、中華料理屋さんのバイトは辞めたので高カロリーの賄いはなくなりましたが、ラーメンが大好きになり、美味しいラーメン屋巡りにはまってしまいます。

成長期は過ぎたはずなのに体は巨大化。

167㎝で66㎏までに進化してしまいました。

「このままではまずい」と本気で焦り、そこから数々のダイエットを実践しました。

元々身体を動かすことは好きでしたし、代謝率も良かったようで徐々に体重が落ちていき、最終的には167㎝で52㎏まで痩せました。

その後は「もう絶対太らないように!」とプチダイエットをするなどして気を付けていました。

しかし仕事のストレスからくる異常な食欲と、30代も半ばになり代謝が低下したことで、食べたものがすぐに体のお肉になっていることを実感するように…

気のせい?いえ、確実に食べた分だけ太っている!

これはまずいぞ。

なんとかしなくちゃ。

でも運動はちょっと…

運動が嫌いなわけではないのですが、不規則な時間帯の仕事ですし、ヘトヘトになってさらに運動をするというのも…

みなさんにもわかって頂けますよね?

そんな時『得する人、損する人』というTV番組で「帳消しダイエット」が紹介されていたんです。(去年の11月くらいに放送)

声優の金田朋子さんや、お笑い芸人のガンバレルーヤよしこさんなどがチャレンジしたところ、驚くほどのダイエットに成功したとのこと。

その番組を観て「このダイエット最高!」と思いました。

なぜなら私が大好きなラーメンを食べても帳消しになるんですから。

帳消しダイエットって何?

帳消しダイエットは管理栄養士の伊達友美さんという方が提唱しているダイエット方法です。

簡単に説明すると、通常食べている食事に「脂肪を燃えやすくさせるために必要な栄養素をプラス」するという考え方です。

食べ合わせによって代謝をアップさせ、脂肪を燃焼しやすくするわけですね。

特徴は普通のダイエットでは控えなければいけない、ラーメンや唐揚げ、ピザなども気にせず食べることができます。

カロリーの高い食材+帳消し食材でダイエットが可能なのです。

これではわかりずらいと思うので実際に紹介されていた具体例を挙げてみます。

パスタ+リンゴジュース

パスタを食べた後にはリンゴジュースを飲む。

パスタを食べて太る原因

パスタは糖質が多いため、血糖値が上がりやすく、糖質を体脂肪に変えるインスリンが大量発生する。

その結果体脂肪が増える。

リンゴジュースの効果

①リンゴジュースに含まれる「オスモチン」が栄養素をエネルギーに変え糖質の代謝をup

②リンゴジュースに含まれる食物繊維「アップルペクチン」が腸内で善玉菌のエサとなり、善玉菌が増殖し腸内環境が改善され代謝に必要な栄養の吸収が上がる

リンゴ丸かじりでもOK

皮の部分にアップルペクチンが多く含まれるので丸かじりも〇。

カルボナーラの場合

生クリームやバターなどの脂肪分が多いカルボナーラに相性がいいのはコショウ。

辛みの成分ヘパリンが抗酸化成分で油の酸化を防ぐという意味で効果的。

さらい食物繊維もミネラルも含まれるので、余分な脂肪の吸収は抑えられるとのこと。

カルボナーラにはコショウを多めに。

でもカルボナーラって黒コショウはじめからかかってますよね??

とりあえず次に行きます。

ラーメン+バナナ+チャーシュー

ラーメンを食べた後にはバナナを食べる。

そしてラーメンにはチャーシューをプラスする。

ラーメンを食べて太る原因

ラーメンには塩分が多く含まれ、それが「むくみ」の原因になる

バナナの効果

バナナはカリウムをたくさん含んでおり、塩分の排出を促しむくみを解消してくれる。

豆乳にもカリウムが含まれるのでバナナ豆乳はさらに効果的。

伊達友美先生のおすすめは、味噌チャーシュー。

ラーメンはたんぱく質が足りないことなので、お肉はあったほうが燃焼効果は高くなるとのこと。

さらにチャーシューまで追加できるなんて夢のようです!

でもラーメンで太る理由は他にもあるのでは??

カレーライス+卵

カレーはカロリーが高いので、ダイエット中は無理な気がしますよね。

でも、カレーのルーは意外とダイエットの味方になってくれます。

糖の代謝を高めたり、肝機能を高めて基礎代謝を向上させてくれるそうです。

さらに、ルーだけでなく、卵と一緒に食べることで、この効果をより引き上げることが出来ます。

お米の代わりに卵だけを食べているとよりダイエットに効果的で、ゆで卵にすると腹持ちもよくなります。

唐揚げ+のり

唐揚げの帳消しにはのり(海苔)です。

余分な脂を吸収しないように、燃焼しやすくなるようにミネラルをプラスすることが重要だそうです。

青のりをかけたり、刻みのりをかけるのもいいそうです。

のりの効果

のりには脂質やたんぱく質の代謝を助けるミネラルやヨウ素が多く含まれており、脂肪の排出を促す食物繊維も豊富です。

・脂肪の燃焼
・余計な脂の排出

が期待できる。

とんかつなどにも応用できるとのこと。

また、添えてあるレモンもから揚げの酸化した油を中和する効果あり、帳消し効果もアップします。

なるほど。

でもそれなら全部のりでいいような気が…??

その他の帳消しダイエットの食べ合わせ

・お酒+カレースープ(ウコンでも可)

・焼き肉+ブラックコーヒー

・ハンバーグ+大根おろし

・お好み焼き+グレープフルーツジュース+わかめスープ

・ピザ+タバスコ

・ケーキ+抹茶豆乳

・ポテトチップス+青のり

・チョコレート+アーモンド

などなど。

※詳しくは伊達友美さんが出している本に載っています。

なんとなく太古の昔からある食べ合わせのような気がするのですが…

でもとにかく痩せるか痩せないかが大事ですよね。

スポンサーリンク

『得する人、損する人』で帳消しダイエットに挑戦した芸能人の結果!

★声優の金田朋子さん

帳消しダイエットを3週間行った結果

腹回り:74.4cm→62cm -12.4㎝
体重:42.8㎏→39.0kg -3.8㎏

★芸人のガンバレル―ヤよしこさん

帳消しダイエットを3週間行った結果

腹回り:89.0cm→80.0cm -9㎝
体重:69.6kg→64.3kg -5.3㎏

なんという素晴らしい結果でしょうか。

はじめの食べ合わせの説明では帳消しダイエットに対する不信感が多かったのですが、

この結果を観て「これで私も痩せれる!」と確信しました。

実際に帳消しダイエットを3ヵ月やってみた結果

2017.11月~2018.1月の3ヵ月間帳消しダイエットを実践しました。

<ダイエット前の体重:56㎏>

ちょうど年末から年始で外食が多く、お酒を飲む機会も多かったので帳消しダイエットにはちょうど良いシチュエーションでした。

しかしいくら帳消しとはいえ好きなものを好きなだけ食べていては絶対太るはずなので、自然と量は制限していたかもしれません。

年末年始ということで、いつもよりはちょっとたくさん食べていたかもしれません💦

いよいよ3ヵ月が経ちました。

私の帳消しダイエットの結果はこちらです。

<ダイエット後の体重:56.5㎏…>

えっ?見間違い?

もう一度確認します。

ダイエット前の体重:56㎏

ダイエット後の体重:56.5㎏

+0.5㎏ 増えてますけど…

途中で薄々気付いてはいましたが、やっぱり減っていません。

っていうか増えてますもんね。

やっぱりカロリーにカロリーを上乗せして痩せるはずないですよね…

そして帳消しダイエットは思わぬ展開をむかえることに。

スポンサーリンク

どうやら「思ったより太っていない」程度らしい

結局私の帳消しダイエットは帳消しにはならず、その後別のダイエット方法でなんとか体重を落とすことに成功しました。

そして先日何気なくつけたTVで再び帳消しダイエットが紹介されているのを発見!

2018.5.22放送のビビットという番組です。

そう、「諦めないで」の人が出てるやつですね。

その番組内で管理栄養士・食事カウンセラーこと伊達友美さんから衝撃の一言が。

伊達友美さん
帳消しダイエットは1ヶ月から3ヶ月を目安にして、『思ったより太っていない』という感じです

思ったより太っていないって…

じゃあちょっと太るってことですよね。

確かに私が帳消しダイエットをした時ちょっと太りました。

「得する人、そんする人」で観た時に私が聞き逃していたのかもしれませんが…

はじめからそう言わんかいっ!

少々熱くなってしまいましたが、帳消しダイエットの効果は「思ったより太っていない」という感じだそうです。

現在の体重が目に見えて減っていくようなダイエットではないのですね。

でも今振り返ってみれば、年末から年始の暴飲暴食シーズンに食事制限をせずに+0.5㎏で済んだのは帳消しダイエットのおかげだったのかもしれません。

帳消しダイエットは案外効果があったのかも

私が実践した帳消しダイエットは短期間で体重を落とすようなダイエットではないのがわかりました。(人によっては体重が落ちるのかもしれませんが…)

でも好きな物をたくさん食べた割に、あまり太らなかったのも事実です。

そう考えると、体重をキープする手段の一つとして食べ合わせを工夫するのはある程度効果があるのかもしれません。

でもある程度目に見えて体重を落としたり、短期間で痩せたいなら置き換えダイエットのようなものが効果的です。

私は帳消しダイエットで体重が落ちなかったので、結局その後置き換えダイエットにして痩せました。

正直帳消しダイエットはあれこれ考えることが多いわりに、目に見えた効果がないのでやる気が続きません。

その点置き換えダイエットは単純に一食置き換えればいいだけで簡単です。

私が使ったぜいたくレッドスムージーは朝ご飯の代わりに牛乳や豆乳に混ぜて飲むだけで楽チンでした。味も美味しくて飲みやすいし、お昼までお腹が空かないのでとっても助かりました。

しかも1日分のビタミン、食物繊維、乳酸菌を摂ることができて一石二鳥以上の効果。

お肌がきれいになってダイエットしている感じがしませんでした。

早く簡単に確実に痩せたいなら、置き換えダイエットの方が断然有利だと思いますが、みなさんのやりやすい方法を選ぶのが一番だと思います。

でも何も無理に食事量を減らしても良いことはありません。

必ず栄養は補給してくださいね。

→ぜいたくレッドスムージーの詳しい情報が見たい方はこちら

最後までご覧いただきありがとうございました。

こちらも合わせてどうぞ

⇒犬の散歩じゃ痩せないなんて嘘!ちゃんとダイエットできる簡単なコツ

スポンサーリンク


~帳消しダイエット関連の本~


ページトップ