犬の消しゴムはんこの作り方「100均の材料だけで作るオリジナルスタンプ」

犬の消しゴムはんこの作り方のアイキャッチ画像

ココたんみなさんは消しゴムはんこを作ったことはありますか?

この記事では100円ショップ(セリア)で手に入る材料と道具だけで簡単にできる、

犬の消しゴムはんこ」の作り方を紹介しています。

準備するものは…

・消しゴムはんこ用の板

・デザインナイフ

・トレーシングペーパー

・シャーペン(または鉛筆)

です。

他に👇のようなスタンプ台が必要です(これも100均にあります)

犬の消しゴムはんこの作り方

消しゴムはんこの作り方の説明その1と2

最初に”はんこの図案”を描きます。

これが一番難しいかもしれませんね~

まずは簡単な「骨」と「肉球」にしました。

k-kun
図案さえ描ければ95%完成です。
ココたん
ホント??

言い忘れましたが…

k-kunは消しゴムはんこを作るのは今回で初めてです💦

k-kun
初心者目線で紹介していきますよ~

消しゴムはんこの作り方の説明その3と4

そんなに力を入れてこすらなくても転写できますよ。

消しゴムはんこの作り方の説明その5と6

いよいよカッターで図案の外側を掘っていきます。

消しゴムの板が大きくてやりにくい時は小さくカットしましょう。

図案の線に沿って切ればいいのですが、刃をまっすぐ立てずに、外側に向けて傾けて入れます。

この後❼で反対側から刃を入れることで、輪郭の周りに「V字の溝」が出来るようにします。

刃の向きの説明

k-kun
「えっ、どういうこと??」となるかもしれませんが、やっているうちにわかってくるので大丈夫です。

消しゴムはんこの作り方の説明その7と8

❻の時はしっかり深めに刃を入れておきます。

❼では浅めに刃を入れて、必要な部分まで削れないようにします。

消しゴムはんこの作り方の説明その7と8

❾の工程ではデザインカッターよりも普通のカッターの方がやり易いかもしれません。

👇肉球のほうも出来上がりました。

肉球型の消しゴムはんこ

ではさっそく押してみましょう~

今回は家にあったスタンプ台を使います。

これは「StazOn」というインクで、プラスチックや金属にもスタンプできるものです。

「ペタペタペタペタ」

ん~ん、いまいちキレイに押せません。

ココたん
どんだけ押してるの??

肉球のほうは自然なガタガタが出て良い感じになりました。

少し慣れてきたので別の図案もやってみました。

犬のシルエットの消しゴムはんこ

犬のシルエットのイラスト

今度はココたんの斜め後ろ姿を作っていきます。

犬のシルエットを消しゴムハンコの板に転写しているところ

k-kun
耳が小さすぎましたが、良しとしましょう💦

犬のシルエットの消しゴムはんこの完成品

先ほどと同じ要領で彫っていきました。

ペタっ

犬のシルエットの消しゴムはんこを押したところ

面積が大きいので均等にインクをつけないとダメなようです。

でもやり直しません。

次に行きましょう。

スポンサーリンク

犬が笑っている感じの消しゴムはんこ

笑っている柴犬のイラスト

ココたん
怖い…

これで大丈夫??

わかりません。

とりあえず進みましょう。

笑っている柴犬のイラストを消しゴムはんこの板に転写したところ

消しゴム板に転写しました。

笑っている柴犬の消しゴムはんこの外周を掘ったところ

外周を掘っていきます。

笑っている柴犬の顔の内側を掘っているところ

次は顔の内側を掘っていきます。

顔が彫り終わったところ

全て彫り終わりました。

ココたん
この段階でも怖いままだね…

周りの部分を取り除いて完成した笑っている柴犬の消しゴムはんこ

周りの部分を取り除きました。

k-kun
ほら、はんこっぽくなったでしょ?
ココたん
やっぱり怖いままだけど…

では押してみましょう。

ペタっ

笑っている柴犬の消しゴムはんこを押したところ

ココたん
何となく熊みたいだけど…

でも愛嬌があって可愛く見えてきた(笑)

文字と組み合わせると雰囲気が出ますよ

今回は100円ショップ(セリア)で消しゴムはんこと一緒にアルファベットのはんこを買いました。

セリアのお名前スタンプアルファベット

👇専用ホルダーに入れて使います

セリアのお名前スタンプ用ホルダー

k-kun
ココたんの名前「CoCoTAN」と、先ほど作った消しゴムはんこを押してみようと思います。

セットしましょう👇

アルファベットのスタンプをセットしているところ

「C」と「o」は1個ずつしか入っていないので「CoCoTAN」にはできませんでした💦

cotanとセットしたアルファベットスタンプ

「CoTAN』で行きます。

木製の小物入れに押してみました👇

木製の小物入れに消しゴムはんことアルファベットスタンプを押したところ「その1」

木製の小物入れに消しゴムはんことアルファベットスタンプを押したところ「その2」

ココたん
なかなか良い雰囲気が出るね~

※骨のはんこは作り直したものです。

スポンサーリンク

まとめ:消しゴムはんこは思っていたよりも楽しい

今まで「細かくて大変そう」という理由で消しゴムはんこを作る機会がありませんでした。

しかし今回実際にやってみたらとても楽しかったです。

わたし的には、どんどん要らない部分を切り取る作業が「遺跡を発掘する感覚」でした。

k-kun
やってみたらわかると思います。

ガタガタに切ったとしても、それが「良い味」になるのでわたしのように不器用な方でも全然大丈夫だと思います。

500円くらいで楽しめますのでぜひみなさんもやってみてくださいね。

100均じゃないですが、あると便利です👇

ココたん最後までありがとうございました。

こちらも合わせてご覧ください👇

→犬の食器台を100均の材料だけで手作り!誰でも簡単フードスタンドDYI

→犬のキーホルダーの作り方「レザークラフトで可愛いベルトループキーホルダーを製作」

→ブッチ(Butch)トライアルセットのレビュー「豪華3点セットがこの価格??試さないと絶対損する!」

にほんブログ村 犬ブログ 犬用品・グッズへ
にほんブログ村
スポンサーリンク
新規バナー

スポンサーリンク

シェアする


ページトップ