犬の歯磨きシート。やり方やコツやは?どのくらいの頻度で磨けばいい?

ココたん
どうも、ココたんです🐾

このサイトをご覧いただきありがとうございます🐕

みなさんは愛犬の歯みがきをしていますか?

正直言って自分はあまり気にしていませんでした。

だって野生の動物は歯みがきなんてしてないですもんね。

でも犬の歯についた歯垢や歯石って、実は怖いことになるかもしれないんです。

みなさんご存知のように歯垢や歯石は歯周病の原因になりますよね。

その歯周病が進むと歯が全部抜けることがあるんですよ。

さらに炎症が鼻腔までおよんで膿(うみ)が溜まって腫れたり、顎の骨が壊れたり…

それだけじゃなくて、歯周病菌は心臓病など様々な病気にも関係しているとも言われています。

これはもうワンちゃんの健康や寿命に関わる問題です。

正しくデンタルケアをして愛犬の歯周病を防いであげましょう。

犬は虫歯になりにくい

犬の口の中はどちらかというとアルカリ性傾向にあります。(pH:8.5~9.0)

人間は弱酸性。(pH:6.5~7.0)

口内がアルカリ性だと歯が溶けにくくなります。

また、人の唾液には食べ物の中のデンプンを糖に分解する酵素がありますが犬にはこれがないため、口の中に糖があまりとどまりません。

それから犬の歯はほとんどが薄くとがった形をしているので、虫歯菌がたまりにくいのです。

そのような理由から犬の歯はあまり虫歯が発生しないのです。(まったくならない訳ではありません。)

ココたん
それなら歯みがきしなくていいじゃん。ヤッホー!

が…

虫歯になりにくい反面、歯周病の発生率が高いんです。

犬はかなりの割合で歯周病になっている

日本では3歳以上の成犬の8割が歯周病もしくは歯周病予備軍と言われています。

歯周病の主な原因は歯垢や歯石です。

歯垢や歯石をそのままにしておくと歯周病菌が増殖し、炎症を引き起こしてしまいます。

はじめは歯肉が炎症してきて、進行すれば歯周炎が発生します。

犬の口の中はアルカリ性傾向のため、虫歯菌は繁殖しずらいのですが、歯垢や歯石ができやすいのです。

ココたん
犬の場合歯垢が48時間くらいで歯石になるんだって。

歯周病のチェック

口の中をのぞいてみて、

・歯茎の色が赤黒い(濃い赤も要注意) 
・口臭がキツイ 
・歯茎のラインが低く、歯が長く見える 
・歯石がついて歯が黄色っぽくなっている

…のようになっていたら歯周病に注意です。

小型犬ほど歯周病になりやすい

小型犬のほうが歯と歯のすきまが少ないので唾液による自浄作用が少なくなってしまいます。

フレンチ・ブルドッグなどの短頭種では上顎犬歯の後ろの何本かの歯が横向きに密着して生えてしまっていることがあり、その場合は歯周病が進行しやすくなってしまいます。

こんな症状が出たら歯周病が進んでいる

・口臭がするようになる

・よだれが多くなる

・歯を気にする

・食事の時に歯を気にする、痛がる

・歯に触らせてくれなくなる

などの症状があったら歯周病が進行している場合があります。

歯周病がさらに進行すると鼻腔炎や歯が無くなることも

歯周病がさらに進行してしまうと、歯根部の炎症・感染が深部まで広がり鼻腔に穴を開けて(ろう管形成)しまうことがあります。
それが原因で鼻腔炎が発生し、くしゃみ・鼻水、という呼吸器の病気のような症状が出ます。

ココたん
穴が開くなんて…おそろしい!

歯の深部の炎症・感染が眼の下まで広がることがあり、その場合は頬が膨らみ、膨らみが重症化すると破裂し、中から膿が排泄されます。

他にも歯肉が腫瘍のようにふくらむ、歯がすべて抜ける、下あごの骨が骨折するなど恐ろしい症状を招いてしまいます。

また、人間と同様に歯周病菌が血液にのって全身をまわり、心臓病、認知症、血管の異常などの様々な内臓疾患を引き起こすのでは?という研究もあります。

ココたん
なんか歯周病って怖いね…

どうやったら予防できるの??

歯周病の予防はやっぱり歯みがき

歯周病の主な原因は歯垢や歯石なので、それをなるべくためないことが大切。

歯みがきが重要なんです。

ココたん
でも、はじめから歯ブラシでみがくのって難易度高すぎだよね?

まずは犬が歯ブラシに慣れることから始めよう

犬の口にいきなり歯ブラシを突っ込んではいけません。

警戒して口を開けてくれなくなります。

まずは口の周りを触ることから始めます。

口の周りに慣れたら今度は歯に触ります。

前歯から奥歯の順に触っても平気なようにしていきます。

慣れてきたら短時間でもいいので歯磨きシートを使ってみがきます。

歯みがきシートでみがけるようになったら歯ブラシを歯に触れる練習をします。

最終的に歯ブラシでブラッシングできるようにしましょう。

ココたん
はじめからうまくいくはずないよ。

そのうち慣れてくるから心配しないでね。

犬の歯みがきのコツは?

まずはじめに、犬の歯みがきでは「歯磨き粉」は必要ありません。

特に人間用の歯磨き粉は犬にとって害になるので使わないでください。

※キシリトール成分は中毒を起こすことがあるので注意が必要です。

犬の歯で歯垢が付きやすいのは奥歯です。

奥歯のくぼんだ所や歯と歯茎の境目を念入りにブラッシングしてあげましょう。

人間の歯みがきと同じように力を入れすぎずに歯ブラシを細かく動かして汚れを取ります。

歯みがきグッズはたくさんあるよ

歯ブラシ

犬用歯ブラシもたくさんラインナップされています。

もちろん子ども用の小さい歯ブラシでもOK。

上の商品はスポンジブラシがついていて、こすり磨きができます。

歯ブラシに抵抗があるワンちゃんの練習用にも使えます。

画像出典:Amazon

歯みがきシート

広げるとこんな感じ。

指に巻き付けて使います。

きつく巻き付けておかないと犬が持って行ってしまうので注意。

シートで慣れてきたらスポンジ、歯ブラシにステップアップですね。

LIONPETKISS歯みがきシートを実際に使ってみました


PETKISS(ペットキッス) 歯みがきシート 30枚入り

使い方は裏面に書いてあります。

~歯みがきシートの準備~

①シートを取り出す。

②シートを半分に折る

シートはシマシマ模様がついているので、方向に注意してください。

③ひとさし指を折りまげたシートで挟み込みます

④ぐるぐる巻きつけます

指の先のほうが細くなるように、少しだけ斜めに巻いていきます。

しっかりきつく巻かないとすぐ抜けてしまいます。

⑤これで準備OKです(ちょっと先端が太くなりました💦)

先っぽを細くしたほうがキレイにみがけます。

~歯みがきシートで歯をみがく~

なぜかよってきます。

はじめは警戒したり、遊んだりすると思います。

ココたんはシートに慣れることからはじめました。

上の画像は撮影のために前からやっていますが、ビックリしたり警戒するので、

ワンちゃんの後ろや横から指を入れた方がいいようです。

歯みがきシートを使うポイント・まずは口の周りを触らせてくれるようにする

・指で歯を触らせてくれるようにする(前歯からはじめて、奥歯まで)

・歯みがきシートを見せて慣れるようにする

・歯みがきシートで前歯をみがけるようにする

・歯みがきシートで奥歯までみがけるようにする

・シートがゆるんだら強く巻きなおす

・いきなりゴシゴシ力を入れず、はじめはやさしく、徐々にしっかりみがいていく

歯みがきシートを使った歯みがきは、飼い主さんの指の感触が感じられるので、歯ブラシよりも受け入れやすいそうです。

歯みがきガム、おもちゃ

どうしても歯磨きが嫌いなワンちゃんや、歯磨きの補助的なものとして使います。

犬の歯は思ったより’もろい’です。

固すぎるものだと歯が欠けることがありますので注意しましょう。

犬にそのまま渡してしまうとあまりよく噛まずに飲み込むことがあるので、飼い主さんが手に持って噛ませるのがコツです。

指サック歯ブラシ

指にはめて使うブラシです。

歯ブラシと歯磨きシートの中間??

歯みがきの頻度は?

歯周病を予防するのが大事なのはわかりますが、毎日歯みがきするのは大変ですよね。

犬は2日くらいで歯石ができるので、2、3日に1回のペースで歯みがきできればいいそうです。

歯みがきシートやブラッシングができない日は歯みがきガムで対応しましょう。

歯みがきケアで健康長寿に?

子犬のうちから歯ブラシに慣れておくと、その後の歯みがきがとてもやり易くなります。

でも成犬になってからでも全然遅くはありません。

少しずつで良いので、歯ブラシを口に入れても大丈夫なようにして、最終的にブラッシングできる習慣をつけましょう。

日本一の長寿犬だったプースケ君(26年248日)は10歳になった頃から2年に1度病院で歯石を取ってもらうようにしたそうです。⇒愛犬の寿命を縮める原因と長生きの秘訣

歯周病が全身疾患に関係している可能性や、口腔内の異常で上手く食べることができない犬がいることからも、デンタルケアは健康長寿に大きく影響するのかもしれませんね。

ココたん
最後までありがとうございました🐕

こちらもあわせてご覧ください

⇒犬にさつまいもは大丈夫?栄養が豊富でおやつに最適だけど注意点も!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする


ページトップ