犬の手作りごはん【ひき肉野菜炒め】切って炒めるだけの簡単メニュー

どうも、柴犬のココたんです🐾

このサイトをご覧いただきありがとうございます🐕

今日のCOCO’Sキッチンは、

ひき肉野菜炒めです。

そのまんまのネーミングですね💦

材料を切って炒めるだけというどなたでも簡単にできるメニューです。

スーパーでひき肉が安く売っていたので冷蔵庫にあるブロッコリーやニンジンと合わせました。

ブロッコリーには免疫力を高めるビタミンCや抗酸化作用・解毒作用のある成分が含まれているので犬の体が喜ぶ野菜です。冷凍食品になっているのですごく使いやすい食材ですよね!

⇒犬にブロッコリーを食べさせても大丈夫?ブロッコリーの栄養や与える時の注意点

多めに作って愛犬の分を取り分けた後に味付けすれば美味しいそぼろ丼にもなります。

では作っていきましょう🐾

ひき肉野菜炒め

調理時間:10分以内

材料:ワンちゃん1日分の目安

犬の体重 3㎏ 6㎏ 12㎏
あいびき肉(牛/豚) 80g 130g 230g
ブロッコリー 50g 85g 120g
ニンジン 50g 85g 120g
大根 50g 85g 120g
オリーブオイル 小さじ1/2 小さじ1 小さじ1と1/2

↑の分量は犬が1日に必要なカロリーから計算した目安です。

☆愛犬の運動量や体質、体重に合わせて調節してください

☆冷凍ブロッコリーを使いました

☆今回は牛豚のあいびき肉が安かったので使いましたが何でもOKです

☆鶏ひき肉だとカロリーが低くなるので分量を多めにした方がいいと思います

【今回実際に使った分量】

ひき肉:60g

ブロッコリー:40g

ニンジン:40g

大根:40グラム

オリーブオイル:小さじ1/2

作り方

1.ニンジンは皮をむいてレンジで加熱する

冷凍ブロッコリーも一緒にレンジ解凍する

2.ニンジン、ブロッコリー、大根を細かく切る

3.鍋にオリーブオイルを熱してひき肉をいためる

今回は牛豚の合いびき肉が安い日でした🐄🐖

鶏ひき肉ならカロリーが低いので分量を多めに調整してください

4.他の野菜も一緒に炒めていきます

十分火が通たら完成です

熱々なので器に盛って冷まします

5.人間用のそぼろ丼

①昆布つゆ、みりん、オイスターソース、豆板醤などで味を付けます。

②目玉焼きを作ります。

③茶碗にごはんを盛り付け、その上にレタスをしき、そぼろをかけます。

④目玉焼きを一番上に乗せて完成で~す

写真を撮り忘れました💦

ココたんの実食

牛と豚の香りにつられてやってきたココたん。

「それ食べれるの?」

パラパラしているのでとても食べやすそうです。

「ハムハムハム」

白目が出過ぎですよココたん。

感想は??

「冷凍のブロッコリーって何気にうまいよね~、冷凍技術すごいわ」

キレイに食べてくれました。

このメニューのポイント

☑ニンジンなどの根菜はあらかじめレンジで加熱して柔らかくする

☑野菜は細かく切って消化しやすくする

☑ひき肉はなんでもOK

もっと食べたかったな~

最後までありがとうございました🐕

こちらもあわせてご覧ください

⇒犬の手作りごはん【小松菜と長いもとトマトのオムレツ】栄養たっぷり!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする


ページトップ