誰でも実践可能!普通の主婦が自宅にいながら月5万円を稼ぎ出す方法

こんにちは、柴犬のココたんです🐾

今回はメルカリで確実に売るためのテクニックをご紹介します🐕

みなさんはメルカリをやっていますか?

私は昔からヤフーオークション(現在はヤフオク)で要らなくなったバッグやスポーツ用品、車用品、洋服などを売っていました。

ヤフオクに慣れていたので、あえてメルカリをすることはなかったのですが、テレビのCMでもよく流れているので遊び半分で使わなくなったリュックを出品してみました。

そのリュックは通販で定価が980円のものだったのですが、定価より高い1200円で売れました。

中古なのに買った値段より高く売れることはオークションではよくあることなので、特に驚かなかったですが、私がビックリしたのはメルカリだとすごく簡単に売買できるということです。

ヤフオクだと当事者同士のやりとりが多いので「気軽」とは言えません。

でもメルカリは写真を撮ってすぐに出品し、売れたあとの手順も少ないので超楽チンです。

しかも自分の住所を出さずに商品を送ることができるのでプライバシーも守られて安心ですしね。

メルカリをまだやったことがない方は、物が売れる楽しさを味わえるのでぜひやってみてください。

しかも楽しいだけじゃなくて、上手に売ればたくさん稼ぐこともできます。

友人の奥さんなのですが、ほんの半年くらい前からメルカリをやり始めてもう30万円以上儲けているんです。

200点以上売りきって、30万円以上利益が出ているそうです。

※下の写真はほんの一部です。ノウハウが盗まれないように品物自体の画像はNGとのことなのでご了承ください。

普通の主婦が家にいながら6か月で30万円も稼げるのは凄いですよね。

単純に1ヶ月5万円ということですから。

1ヶ月5万円余分に収入があれば、新しい洋服も自由に買えますし、ちょっと贅沢なランチも気兼ねなくできます。海外旅行用の貯金にしてもいいですね!

今回はメルカリで30万円以上稼ぐ主婦から聞いた「確実に売るコツ」「上手に儲ける方法」をご紹介します。

メルカリとは?メルカリをはじめる準備

まずはじめにまだメルカリをやったことがない方に、メルカリをはじめる準備をご説明しますね。

「メルカリ」とは、スマートフォンで簡単に利用できるフリマアプリです。

スマートフォンのカメラで撮影したものを、そのまま商品の写真として使えるため、面倒な出品作業もいらず、「3分でかんたん出品」できます。

利用にあたって費用はいりません。
その他、会員登録料・月会費・出品費用・クレジットカード手数料も無料です。

メルカリアプリをダウンロードすればすぐに使えますし、登録の手間もそれほどかかりません。誰でもすぐにできます。

売れた時にだけ10%の手数料がかかる

10,000円で売れたら、1,000円が手数料で引かれてしまうことになります。

手軽に販売できるメリットがあるメルカリですが、手数料の高さが唯一のデメリットです。

メルカリアプリのダウンロード方法

メルカリを使うのであれば、まずは手持ちのスマホにメルカリのアプリをダウンロードしておきましょう。

iPhone・Androidのどちらにも対応していますよ。
アプリは、以下からダウンロード&インストールできます。

メルカリアプリのダウンロード&インストールはこちら

メルカリをダウンロード&インストールして会員登録する際に、招待コードの入力欄が出てきます。

招待コードを入力すると友達招待くじが手に入り、くじを引くことで50〜10,000ポイントもらえます。

はじめからポイントがもらえて有利になりますね。

今回メルカリで稼ぐ方法を教えてくださった主婦Aさんの招待コードSCAUNEを使っていただけたらありがたいです。

ちなみにコードはどなたが使用したかはわからないようになっています。

メルカリアプリのダウンロードと登録は出来たでしょうか?

では、続けて「普通の主婦が教えるメルカリで儲ける方法」をご覧ください。

初心者でもメルカリで高く売る方法

今回はメルカリで30万円以上稼いでいる普通の主婦Aさんへのインタビュー形式でまとめています。

Aさん、宜しくお願いします。

出来るだけわかりやすくお答えします。

メルカリをはじめたきっかけは?

きっかけは友達に自分が作った手芸をプレゼントしたら「メルカリに出品すればいいよ」と言われたことです。

しばらく興味はなかったのですが、メルカリを見てみたいと思って、アプリをダウンロードして、メルカリに出品されているものを見て、とりあえず何か出品してみることに。

メルカリで最初に売ったものは?

最初の売れたのが、景品のクリアファイルです。
限定のものを購入しないともらえない羽生結弦のクリアファイルで、私にはいらないものでも検索すると1,800円で売れていたので、びっくりして、出品するとその日のうちに購入されました。

これに気を良くして新品の景品を次々に出品。

こんなものも?というものに需要がありました。

でも食器を購入された時は送料が600円もかかり、それからは薄くて軽いものに限定しました。

いま現在メルカリで主に売っているものは?

ハンドメイドで作った小物と、リサイクルショップで仕入れてきたものです。

リサイクルショップですごく安く売っているものなのに、メルカリだと高い値が付いているものがあります。

具体的な商品名やジャンルまでは言えません(笑)

ハンドメイドは時間が空いた時に趣味で作っていたものですが、いまはリクエストされて作ることもあります。

商品の写真をとる時のコツは?

可愛く見えるように撮ります。

購入者が見たいところを見れるように。

こんなはずじゃなかった!と思われないように、ごまかしたり隠したりせず撮ります。

プロフィールを書く時のコツ

アピールしたいポイントをはっきりと書きます。

それから購入する人にお願いしたいこともはっきりと書いておきます。

メルカリには「ローカルルール」という、メルカリを使っている人達が独自に作ったルールが存在します。

このローカルルールをプロフィールに記載している方が結構いるのですが、個人的には規約にない独自ルールは書かないほうがいいと思っています。

はじめたばかりの方や、気軽にやりたいという購入者に迷惑をかけないためです。

商品説明のポイントは?

要らなくなったものや、仕入れてきたものを売るときは、

  1. アイテム名
  2. メーカー名や型番
  3. いつ購入したか
  4. 実際の使用頻度
  5. 付属品や箱の有無
  6. 傷や汚れなど

をわかりやすく書きます。

ハンドメイドの場合は、

・その商品のアピールポイント
・サイズ
・商品の感触や色合い
・使用方法の提案

などがポイントです。

メルカリで売る時の配送方法は?

基本的にゆうゆうメルカリ便を選択して、ローソンから送っています。

ちゃんとサイズにおさまるか自信がない時は郵便局から送ります。

商品の梱包のコツは?

布で作ったハンドメイド品はビニール袋でしっかり密封し、メルカリ便の一番安い送料で送れるように潰してA4の封筒で送っています。

布以外の小物やアクセサリーは100均(主にセリア)の物を駆使して可愛くラッピングします。

それから緩衝材(プチプチなど)でくるんで封筒で発送です。

緩衝材(プチプチ)は100均かホームセンターで買いますが、たくさん送るならホームセンターで大きなものを買ったほうがお得です。

販売価格の決め方のコツは?

販売価格から10%の販売手数料が引かれ、そこから配送料金が引かれた額が利益金になります。

それを考えて価格を決めています。

他の人も同じ物を売っていれば、だいたい同じくらいの値段にします。

ハンドメイドの場合は、材料費や手間を考えて、自分が納得できる値段にしています。

材料費が安くても、作るのに時間がかかるもには高くします。

もし安くしてどんどん売れたとしても、作るのが大変だし、安いものは大切のしてもらえないから。

売れない時の対処法は?

基本的に安売りはしません。

いつか安売りになると思われたくないので。

売れなくても出品を一旦やめて、しばらくしてから出品すると、購入してもらえる事もあります。

万人受けしなくても、気に入ってくれる人が1人でもいれば売れるので、焦って値下げせずに再出品することをおすすめします。

コメントへの対応は?

どんなコメントもありがたく丁寧に答えています。

相手に誤解を与えず、失礼のないよう。

値下げはしませんと書いてあるので、値下げ交渉されたことはほぼないですが、された時は丁重にお断りしています。(丁寧にはっきり、きっぱり断ります)

取り置きをお願いされた場合の対処は?

購入者のプロフィールや評価を見て大丈夫そうなら「必ず買ってもらえること」を確認して取り置きします。

1週間をメドにお願いしています。

メルカリでのトラブルは?

大きなトラブルはありません。

プロフィールのところに「購入する時のお願い」を書いているので、そのルールでやっていればトラブルは起きないはずです。

ハンドメイドの場合、細かいサイズなどオーダーされることがあって、以前は対応していましたが、作るのが大変なのでやめました。

私が決めたサイズやデザインを気に入ってくれた方に買ってもらえればいいと思っています。

最後にメルカリで上手く売るためのコツを教えてください

需要と供給を考えるのがコツですね。

なので出品するタイミングがけっこう重要だと思います。

出品したものをどれくらいの人が見てくれているかわかるので、それを参考にして出品する時間などを考えればいいと思います。

ライバルが増えると困るので具体的なことまでは言えません(笑)

Aさん、詳しいことまでありがとうございました。

いえ、いえ。

難しい知識などがいらないので、誰でもけっこう簡単に売ることがでると思いますよ。

みなさんも頑張ってくださいね。

スポンサーリンク

スマホで簡単フリマアプリ『メルカリ』

メルカリの売上金、振込申請について

メルカリで物が売れたときの売上金についてご説明します。

商品が売れたら売上金が入ります。

それを現金に変えるときには自分の口座に振込申請をします。

このとき、

1万円未満だと振込み手数料が210円掛かり

1万円以上だと手数料が無料になります。

申請の締切日が週に一度の頻度ありますので、

急ぎでなければ貯めてから申請するほうが良いと思います。

申請は

メニューの「設定」>「売上・振込申請」>「振込申請して現金を受け取る」

から金額を設定して申請することができます。

祝日などがなければ、振り込まれるのは締め日から4営業日後です。

利益を上げるコツ

最後に利益を上げるコツをご説明します。

いくらたくさん物が売れても、販売価格に対して仕入れ値や材料費が高ければ利益になりません。

いくつか商品が売れるようになったら販売管理をしてみましょう。

販売管理と言っても難しいことではありません。

エクセルやGoogleスプレッドシートを使って、収支表をつけるだけです。

収支表に仕入れ値やかかった材料費、販売価格、売れた時間などを記録しておくことで、次回からの販売価格の設定や、売るタイミングを決めるのに役立ちます。

売上目標なども決められるのでやる気も出ます!

メルカリに慣れるために、まずは購入してみよう

まだメルカリをやったことがない方は、とりあえず購入してみると、すぐに取引の流れをつかむことができます。

また、購入する人の気持ちがわかるので、自分が売るときにも「初心者の購入者がわかりやすいようにするポイント」を知れて有利になります。

まずはメルカリで安くて売れそうなものを見つけ、それを購入してみましょう。

そして購入したものを今度は自分で売ってみましょう。

それでだいたい流れがつかめるはずです。

メルカリアプリのダウンロード&インストールはこちら

招待コードSCAUNE

最後までありがとうございました。

こちらも合わせてご覧ください

→ペット用品を買うならアマゾンプライムに入らなきゃ損!

スポンサーリンク

スマホで簡単フリマアプリ『メルカリ』


ページトップ