【モグワンに異物混入、対応に不信感】急に代替品が送られてきました

※モグワン異物混入については公式サイトで情報が見れます。

この内容の続きは以下の記事にまとめてあります。

→【モグワンの異物混入】その後の対応についての質問に回答がきました

ココたんは現在4種類のドッグフードをローテーションしています。

7月20日に届いたモグワンを食べ終わり、現在はピナクルトラウト&スイートポテトを食べているところです。

ところが…昨日、突然モグワンが届きました。

「注文してないのにどういうこと!?」

フードと一緒に異物混入と代替品についての説明書が入っていました。

いまいち状況がつかめなかったので、公式サイトにメールで問い合わせてみるとすぐに返信がきました。

いつもご利用いただきましてありがとうございます。
株式会社レティシアンのカスタマーサービス担当でございます。この度は商品のお届けにつきましてご心配をおかけしており
誠に申し訳ございません。8月10日お届けさせていただいた商品についてでございます。
いただいたお問い合わせへの返信でのご連絡となり
大変恐縮ではございますが、
前回、7月20日に○○様にお届けいたしましたモグワンドッグフードと
同じ生産ロットW-422008の一部の袋に、
青い粉状の塗料が混入していることが判明いたしました。そのため、異物混入の恐れがある生産ロットW-422008の製品をお届けしておりました
お客様には、代替品を無料でお送りさせていただいております。
料金は発生しておりませんのでご安心ください。異物の混入が疑われるのは生産ロットW-422008の製品の一部のため
同ロットであっても問題のない商品もございますが
お手数をおかけしますが、念の為7月20日にお届けいたしました商品については
破棄していただけますようお願い申し上げます。なお、異物の詳細は、生産された粒を一時的に格納する「バルクビン」と呼ばれる
大型の容器にて発生したものでございました。生産された粒は異物等検知のための光学検査機にかけられた後、
バルクビンに格納され、パッケージの充填作業を行う工程に移送されます。
このバルクビンの中の数個に、内側に青い塗料が付着しているものが発見されました。該当のバルクビンは直ちに回収・交換され、
これらのバルクビンに格納されていたフードは再検査となりましたが、
一部再検査の対象から漏れてしまっていたフードがあったことが判明いたしました。今回の異物につきまして、口にしても直ちに重篤な健康被害を
及ぼすような毒性のあるものではございませんが、
体内で消化されずに排泄される過程において、
愛犬の消化器官等に負担となる可能性が考えられます
このような自体が生じてしまったことについて深くお詫び申し上げます。

この度は、重大な品質不良により、多大なるご心配をおかけいたしまして
誠に申し訳ございませんでした。
今後このようなことのないよう、生産工場とともに品質管理体制の強化に努めてまいる所存でございます。

その他、ご質問等ございましたらお申し付けくださいませ。
今後とも株式会社レティシアンをどうぞよろしくお願い申し上げます。

破棄してくださいと言われても、もう全部食べさせちゃいましたけど…

うちに届いたものには混入していなかったのか、それとも気付かなかったのでしょうか?

そもそも代替品を送る前に、電話かメールで注意を促すべきだと思います。

異物(青い塗料)の詳細もよくわからなかったので、もう一度メールで問い合わせました。

すぐに返信がきました↓

本件の発覚・ご報告が遅くなりまして、
ご不安なお気持ちにさせてしまい、大変申し訳ございません。今回の報告を受け、
弊社でも確認・調査をさせていただきました異物は、
青色の粉状の塗料が
粒の表面に付着しているという状態でございました。
こちらは目で見てすぐに分かるような色味でございます。○○様には代替品をお届けいたしましたが、
該当のお客様の中でも異物混入がない場合もございますので、
その場合は、通常通りお召し上がりいただいて
問題のないものでございます。もしもワンちゃんが今回の異物を
食べてしまっている場合でございましても
体内で消化されずに便と一緒に排泄されますので、
まずはご安心頂ければと存じます。ワンちゃんの体調になにかご不安な点がございましたら、
改めて弊社にご連絡を頂けますと幸いでございます。この度は、多大なるご心配とご迷惑をおかけいたしまして
誠に申し訳ございませんでした。
重ねてお詫び申し上げます。

目で見ればすぐわかる色味?

文字の説明だけではよくわかりません。

異物の画像を添付してくれればいいのに…

仕方ないのでSNSで情報収集すると画像が出ていました。

はっきり青い粉がついているものもあれば、よーく見てもわからないレベルのものまでありました。

どうやら8月のはじめ頃に、異物に気付いた飼い主さんが発売元に問い合わせをして発覚したようです。

私は視力が良い方ではありませんが、ドッグフードの量を正確に量るために割と注意深く見ています。

ココたんの体調にも異常はなかったですし、おそらくうちに届いたモグワンには異物は入っていなかったのだと思います。

改めてフードをあげる時は、何か混じっていないか確認することが大事だと感じました。

どうして異物が混入したのか?

販売元から発表された経緯を要約します。

・異物探知のための光学検査後の工程で発生した

・製造されたフードは、異物検査をした後に『バルクビン』という大型の容器に格納⇒その後袋詰めする

・バルクビンの塗装の一部がはがれて混入した

・異常のあったバルクビンに格納されていたフードは再検査をしたが、一部のフードが再検査の対象から漏れてしまった

↑この時全て廃棄するなどの対処をとれば防げたはずです。

今後の対応について

こちらも販売元の発表文章が長いので要約します。

・工場内の全てのバルクビンを点検を実施

・工場側から「今後は塗装が剥がれないようにバルクビンの改良を行う」旨の報告を受けた

・販売元からは、

「バルクビンを含む工場設備・機器・備品の点検項目及び点検頻度の見直し」

「不具合が起きた時の、より詳細な原因究明と影響範囲の特定を迅速に行い、影響の可能性がある商品は直ちに報告する」を要求した

異物が混入したことよりも、その後の対応に不信感

※今後詳しい内容や新たな対応が発表されるかもしれませんが、現時点までの対応についてはかなり不信感を抱きました。

・異物混入がいつ発覚したのか、どうして判明したのか、はっきりと公表されていません。

・8月のはじめに購入者から問い合わせがあった時に、なぜ注意を促さなかったのか?

その時にすべての購入者に注意を促し、異物が入っていないか確認していれば、もっと早く対応できたと思います。

・なぜ一方的に代替品を送ってきたのか?

どうして異物混入の報告よりも先に代替品を送ってきたのかが理解できません。

ペットの健康に関わる問題なのでまずは安全確認が優先だと思います。

・「直ちに重篤な健康被害を及ぼすような毒性のあるものではない」「体内で消化されずに排泄される過程において、 愛犬の消化器官等に負担となる可能性」という曖昧な表現。

もしかしたら、ほぼ無害だけど念のためにという意味でこう書いているのかもしれませんが、異物の成分分析や具体的に考えられる症状などを詳しく公表するべきだと思います。

曖昧に言われると余計に不安になる人も多いのではないでしょうか?

モグワンを使っている飼い主さん達の反応

今回の件でモグワンをやめた方もいますし、「異物が入っていたのは一部のものだけだから」と、それほど気にしていない方もいらっしゃいました。

「ちょっと心配だけど、モグワンしか食べてくれないから続ける」「せっかく無添加で安全な材料を使っているからあげてたのに何か裏切られた感じ…」という方もいました。

ペットの健康を第一に考えた対応をしてほしい

SNSでは「どんなに注意しても完璧はないから異物は仕方ないけど、その後の対応が全然ダメ」というような投稿がいくつかありました。

私も食品製造の安全性について完璧はないと思います。

やはり大切なのは問題が起きてからの対処です。

自分たちが売っている商品に少しでも異常があれば「念のため食べないでください!」と注意喚起するのは当たり前じゃないですかね?

よく「無用な混乱を避けるため発表が遅れた」といいますが、結局は売上への影響を考えているのだと思います。

もちろん企業にとって売上は一番重要なことです。

でも今まで愛犬の健康を考えてモグワンを選んできた飼い主さん、メーカーを信頼して与えてきた飼い主さんを裏切るようなことはしないで欲しいです。

私も今までココたんのアレルギーやパテラのことを考えてモグワンを与えてきました。

痒みがなくなったり、毛並みが良くなったのはドッグフードの影響が大きいと思っています。

信頼して使っていたからこそ今回の件では大きな不信感を抱くことになりました。

この先モグワンを与えるかについては、メーカーの今後の対応を見て決めようと思っています。

※モグワン以外の取り扱い商品については問題ないとのことです。

モグワンの解約方法

今回の件でモグワンを解約しようとしている方もいらっしゃると思います。

モグワンの解約は公式サイトのマイページから簡単に行えます。

<解約手順>

①登録した電話番号とメールアドレスを入力してマイページにログインする

②契約中の定期コースのところの「詳細はこちら」ボタンをクリックする

③「定期解約」ボタンをクリックする

以上で完了です。

モグワンの販売元である株式会社レティシアンのコールセンターに電話をして解約する方法もありますが、平日の受付時間内のみとなるため注意が必要です。

電話番号
0570-200-012
(平日 11:00-18:00)

電話で解約する場合でも特に何か聞かれることはありません。

解約手数料などもありません。

最後までご覧いただきありがとうございました。

この記事の続きは、

→【モグワンの異物混入】その後の対応についての質問に回答がきました

にまとめてあります。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. 乃助 より:

    私が異物に気付いて問い合わせたのは7月27日です。そしてその日にすぐ問い合わせを行いました。注意呼びかけをしないのかも問い合わせましたが8月になってもしてもらえず、仕方なく慣れないTwitterのアカウントを作って写真を載せました。細かくなっていて一目でわかるようなものではありませんでしたよ!

    最初は信じてもらえなかったのか、オペレーターに怒鳴られて黙らされたり、責任者と話がしたいと言っても最後まで繋いでもらえませんでした。
    結果解約しました。
    今は予定通り夏休みを取っているみたいだし…本当に残念です。

    • k-kun より:

      教えて頂きありがとうございます。
      やっぱりちょっと見ただけではわからないものなんですね。
      普段からご飯をあげる時はなるべくチェックするようにしていますが、
      そんなに細かいものだったら気付いていなかったのかもしれません。

      乃助さんが連絡してくれたおかげでようやく事実確認が行われたのでしょう。
      ありがとうございました。
      そういった経緯も含めて公表してほしかったと思いとても残念です。
      私の愛犬はローテーションであげているのでモグワンをやめても不都合はないのですが、
      フードを変更すると都合の悪いワンちゃんもいるので犬も飼い主さんも大変だと思います。

  2. あらま より:

    他にも異物入ってる方いたんですねー

    かなり前、モグワンがに青色のプラスチックの欠片っぽいものがフードにめり込んでて速解約しましたよー

    • k-kun より:

      教えて頂いてありがとうございます。
      今回も青色なので同じような異物かもしれませんね。


ページトップ