ナチュラルドッグフードラムの感想。効果・コスパ・悪いところなど

私の愛犬(ココたん)はアレルギーがあるということもあって、3つのドッグフードをローテーションして食べさせています。

そのうちの1つがナチュラルドッグフードラムです。

ラム肉のドッグフードを使ってみたいけど、

「効果はあるの?」

「ちゃんと食べてくれるの?」

と不安に思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ドッグフードは安いものではないですし、大切な愛犬の健康に関わるのでなるべく失敗したくないですよね。

でもランキングサイトや口コミを読んでも、具体的にどんな効果や良い点、デメリットがあるのかわからないと思います。

そこでこのページでは、実際にナチュラルドッグフードラムを続けてみての感想をなるべく客観的にまとめてみました。

※ナチュラルドッグフードラムは現在アランズナチュラルドッグフードに名前が変わっていますが、原材料や成分はまったく同じです。

ナチュラルドッグフードラムを食べ始めたきっかけ

アレルギーの柴犬

私の愛犬ココたん(以降ココたんと書きます)は、先天性のパテラ(膝蓋骨脱臼)グレードⅡとアレルギーがありました。

無添加のドッグフードにしてからは症状はほぼ出ていないのですが、悪化を防ぐために獣医さんから「フードローテーション」するようにアドバイスされました。

みなさんご存知だと思いますが、フードローテーションとは何種類かの動物性たんぱく質(肉・魚)を2~3ヵ月おきくらいにローテーションさせて与えることです。

例えば…

「チキン」⇒「サーモン」⇒「ラム」⇒再び「チキン」⇒「サーモン」…と繰り返していきます。

チキンのドッグフードはココたんがお気に入りのものが見つかったのですが、アレルギーになりにくいラム肉のものを探していました。

ですがラムと名のつくドッグフードでも、チキンなどの他のたんぱく質が混ざっていたり、ラムよりお米や玄米のほうが多いものばかりで、ラム肉をたくさん使っているのはナチュラルドッグフードラムだけでした。

ナチュラルドッグフードラムは対象年齢期が7ヶ月からとなっていましたが、ちょうどその頃ココたんが7ヶ月だったので試しに与えてみることにしました。

ナチュラルドッグフードラムをはじめて食べた時の様子

ナチュラルドッグフードラムの粒

ナチュラルドッグフードラムの粒

ナチュラルドッグフードラムをはじめて開封した時は、いわゆるドッグフード臭さがなくて野菜のような匂いを感じました。全体的に匂いはあまりしない印象です。

粒の大きさはだいたい8~10ミリで厚みは4~5ミリです。

色はこげ茶に近い色で、細かく素材のつぶが見えます。

ナチュラルドッグフードラムの食いつき

ナチュラルドッグフードラムをはじめて食べる柴犬

メーカーのHPではフードを切り替える時はナチュラルドッグフードラム少しずつ混ぜていき5日間ほどかけて、ゆっくり慣らすように指示があります。

ですが、ココたんはすぐに全量切り替えました。

はじめて与えた時は「器を置いた途端にまっしぐらに食いつく」といった様子はありません。

まずはニオイを調べて、その後ゆっくり食べ始めました。

今でのチキンベースのフードに比べると、食べる勢いが無い感じでした。

ナチュラルドッグフードラムをガツガツ食べる柴犬

その後数日間かけて慣れたのか、以前のような勢いで食べるようになってくれました。

ラム肉のフードでも食いつきは全く問題ないと思いました。

ナチュラルドッグフードラムを食べてからの健康状態は?

元気に雪遊びをする柴犬

皮膚・被毛の状態

ココたんはアレルギーが酷かった時、フードを食べた後口や顔を床にこすりつけたり、前足で掻きむしる行動がありました。

ナチュラルドッグフードラムでは痒がる行動は見られていません。

皮膚の色が悪くなったり、かさつきはありません。

被毛に関しては、アレルギーによる薄毛のため、他の柴犬よりはフサフサ感は少ないですが、ツヤのある綺麗な毛並みになっていると思います。

雪の中で笑う柴犬

便の状態

毎日すっきりお通じがあります。

色はあまりフードと同じような茶色です。

柔らかすぎず、硬すぎず、ちょうど指でつまめる感じです。

便のニオイはあまり気にならず、どちらかというと少ないと思います。

ナチュラルドッグフードラムのコスパ

にっこりしている柴犬

ナチュラルドッグフードラムの実際の価格

ナチュラルドッグフードラムは2㎏で3,980円と大きく書いてありますが、実際は消費税と送料がかかるので2㎏で4,968円です。

定期コースにすると、消費税と送料を合わせても2㎏で4,507円です。

ですが、定期コースで3袋まとめて買うと1袋あたり3,635円になります。

定期コースはいつでも中止、再開ができるのでとりあえず1袋買う場合でも、通常購入すると損だと思います。

消費税・送料込の1袋あたりの価格
通常購入 4,968円
定期コースで1袋 4,507円
定期コースで2袋まとめて 3,955円
定期コースで3袋まとめて 3,635円
定期コースで6袋まとめて 3,421円

なるべく安く買う方法などはこちらの記事にまとめてあります。

→アランズナチュラルドッグフードの価格と最安値で買う方法。実際の食費・給与量は?

ナチュラルドッグフードラムの実際の給与量

メーカーのHPや袋に給与量が書いてありますが、目安なので少し幅があります。

1日の給与量

体重 ~2㎏ ~3㎏ ~4㎏ ~6㎏ ~8㎏
給与量(g) 40~60 45~70 50~80 70~120 80~130
体重 ~10㎏ ~12㎏ ~14㎏ ~17㎏ ~20㎏
給与量(g) 100~160 120~180 140~200 170~230 200~250

体重が9.0㎏のココたんの実際の給与量は1日120gです。

この量を与えていると、便の状態が一番よく、体重もキープできます。

ナチュラルドッグフードラムでかかる実際の食費

私は現在定期コースで2袋まとめて買っているので、1袋あたり3,955円です。

体重9㎏の柴犬ココたんで実際にかかる食費は

1g当たり1.97円で、1日の給与量が120gなので、

1日 1.97×120=236円です。

1食分の食費は118円になります。

ナチュラルドッグフードラムの効果・メリットは?

雪にうもれる柴犬

特に感じられた効果は、皮膚と被毛の状態が良くなったことと、身体が引き締まって元気に走り回るようになったことだと思います。

ナチュラルドッグフードラムは原材料が10種類しか入っていないので犬の身体に負担がかからないように感じます。

また、避妊手術後も体重をキープできているのはラム肉の効果もあるのではないでしょうか。

雪に顔をうずめる柴犬

とにかく美味しそうに食べてくれるのが何より嬉しいですが、散歩で知らない人に「きれいな毛並みですね」「しっかりお手入れしていますね」と言われるのもとても気分が良いです(笑)

それから1食分の食費が118円なので、コスパがけっこう良いと思います。

子犬の頃にあげていた、

アーテミスフレッシュミックスが1食分約133円

ナチュラルバランス が1食分約166円

なのでプレミアムドッグフードの中でもかなりいいほうなのではないでしょうか。

ナチュラルドッグフードラムの悪いところ・デメリット

対象年齢期が7ヶ月から

ナチュラルドッグフードラムは『成犬向けフードで、生後7ヵ月以上の、あらゆる年齢・犬種のわんちゃんに必要な栄養をそなえています。』となっているので、子犬には使えません。

価格がわかりずらい

さきほども書きましたが、

通常購入すると消費税と送料込で2㎏で4,968円で、

定期コースだと消費税と送料込で2㎏で4,507円なので400円以上安くなります。

定期コースはずっと続けないといけないものだと思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

実際はいつでも中止できて、いつでも再開できるのです。

つまり、1回きりの購入でも定期コースで注文しないと損をするということなんです。

ナチュラルドッグフードラムの感想

目を細めて笑う柴犬

ナチュラルドッグフードラムは、原材料がシンプルで消化吸収に負担がかからないのか、とても動きが軽いように感じます。

私は愛犬にずっと元気で長生きしてほしいと思っているので、とにかく健康第一でフードを選んでいます。

でも犬にとって食事は一番の楽しみなはずなので、美味しくないものを食べさせるのは可哀そうですよね。

最初にあげたときは「あれ、気に入らないのかな?」という反応でしたが、すぐにガツガツ食べてくれるようになったので、ココたんはとってもお気に入りのようです。

お花畑で笑う柴犬

みなさんの愛犬がいつまでも健康にいてくれるように、好みや体質にピッタリあったドッグフードが見つかるといいですね。

ナチュラルドッグフードラムの詳しい情報はこちら

最後までありがとうございました。

※ナチュラルドッグフードラムはアランズナチュラルドッグフードに名前が変わりました。

こちらも合わせてご覧ください⇩

→アランズナチュラルドッグフードの価格と最安値で買う方法。実際の食費・給与量は?

→アランズナチュラルドッグフードは子犬に使っていい?子犬におすすめなのはこれ

→アランズナチュラルドッグフードはシニア犬に良い?悪影響はないの?



スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

フォローする


ページトップ