【2021年最新版】ペットカメラおすすめランキング3選。低価格?高機能?愛犬を見守るならこれだ!

犬の便利アイテム

 

今回ご紹介するのは「ペットカメラおすすめ3選」です。

① SC-LC52

② カリカリマシーンSP

③ Furbo(ファーボ)

 

独り暮らしの方や共働きで、日中は愛犬だけでお留守番をするケースは多いと思います。

 

大切な愛犬を置いて外出すると、

「独りでさみしくないかな😢」とかわいそうになりますし、

シニアや持病を持っている場合には体調が心配です。

 

 

そんな時に、外出先からでも”スマホ”や”タブレット”で愛犬の様子を確認できる便利なアイテムがペットカメラです。

 

しかも機種によってはカメラ機能だけでなく、内蔵されたマイクとスピーカーで話しかけることができたり、フードをあげることができます。

 

現在のペットカメラは監視をするというよりも、留守中のペットとコミュニケーションをとるための道具に進化しているんです!

 

ご注意くださいペットカメラを使うにはWi-Fiが必要です 。

カメラを購入する前に、ご自宅にインターネットが通っており、Wi-Fi(無線LAN)が設置してあるかをご確認ください。

 

とても便利なペットカメラですがせっかく買ったのに、

「上手く設定できない」

「画像が荒くて見れない」

という話はよくあること。

 

まずはペットカメラの失敗しない選び方をチェックしていきましょう。

 

→すぐにおすすめの3選を見る

 

スポンサーリンク

 

ペットカメラの失敗しない選び方

ポイントを解説する犬のイラスト

ペットカメラの選び方で重要な4つのポイント

4つのポイント

サポート・アフターサービスは大丈夫?

設置や設定は簡単?

カメラの性能は大丈夫?

コミュニケーション機能はついている?

それではについて説明していきます。

 

サポート・アフターサービスは大丈夫?

ペットカメラには海外製のものが多く、値段は安いけどサポート体制が不安なことがよくあります。

 

一応日本語の取り扱い説明書がついていても、説明がイマイチだったり、設定方法がわからなかったり、不良品が届くトラブルもあります。

 

ただし、必ずしも安い物がダメなわけではありませんが、信頼できるメーカーを選ぶようにしましょう。

 

設置や設定が簡単か?

基本的にペットカメラの設置は置くだけです。

しかしWi-Fiの設定が必要です。(一部有線で使えるタイプもあり)

 

設定にはスマホのアプリを使うのですが、海外の安いペットカメラでは設定が上手く行かないことがあります。

 

サポート体制がしっかりしているメーカーを選びましょう。

 

カメラの性能は大丈夫?

せっかく見守りカメラをつけたのに、映像がぼんやりしていては意味がありません。

見える範囲が狭いのも困ります。

夜間などの暗い状況でも映し出すことができるかも大事なポイントになります。

 

コミュニケーションがとれる?

ペットの様子を見ているだけではもどかしくなりますよね。

マイク&スピーカー機能がついていればペットの声を聞いてり、こちらから話しかけることができます。

 

ペットを見ながらコミュニケーションをとれば、離れていても一緒に過ごしているような感覚になれて安心です。

 

以上のポイントをふまえ、現在人気も機能も高くて安心しておすすめできる5選をピックアップしました。

次の一覧で比較していきます。

 

人気のペットカメラ3つを徹底比較

比較項目は「価格」「性能」「サポート・アフターサービス」の3項目です。

商品名をクリックするとランキング内の詳しい説明に移動します。

ペットカメラ比較表

商品名価格性能サポート
Furbo ドッグカメラ
ファーボ
×◎◎◎◎
21,980円HD 720p

双方向通話

おやつ機能

簡単設定

メール

ライブチャット

Facebook
メッセンジャー

1年保証

商品名価格性能設定・サポート

カリカリマシーンSP
16,980円双方向通話

自動給餌機能

簡単設定

電話

1年保証

商品名価格性能設定・サポート

SC-LC52/53
5,980円265万画素

双方向通話

簡単設定

チャット

メール

電話

1年保証

商品名価格性能設定・サポート

※ファーボは本サイトからクーポンコードを利用した場合の価格です。(通常は27,500円)

クーポンコード⇒『LINK2000

※Amazonのタイムセールスの時はもっと安く買えることがあります(18,000円くらい)

 

 

以上の比較を踏まえてペットカメラのおすすめ3選をご紹介いたします。

(ランキングではありません)

 

ペットカメラはどれを買えばいいの?おすすめ3選

Furbo ファーボドッグカメラ

Furbo ドッグカメラ

Furboはスマホの操作一つで留守番中のワンちゃんにおやつをあげることができるという大人気のペットカメラです。

 

洗練されたデザイン、他にはないおやつをあげるという機能で2016年度のグッドデザイン賞も受賞しています。

また、「マツコの知らない世界」などのメディアに取り上げられたり、有名人が使っていることで売れまくっている商品です。(Amazonランキングペット用品売れ筋No1. 2019年)

 

 

知名度だけでなく機能も非常に充実しています。

高画質(HD 720p対応)な映像と120°の広角レンズ、マイク&スピーカー内蔵、また暗視機能も付いているので、夜の暗い中でもワンちゃんを見守ることが可能です。

 

そしてFurboと言えば「おやつをあげる機能」

スマホ操作でおやつをポンっとあげることができるのです!

 

外出先から声をかけながらおやつをあげることができますので、離れているのにそばにいる感覚になれます。

愛犬と飼い主さんのどちらも、安心してお留守番できるわけです。

 

👉おすすめポイント

・デザインが可愛い

・高画質なカメラ(固定式、120°広角レンズ)

・外出先から声をかけておやつをあげられる

・留守番中のワンちゃんが吠えたら知らせてくれる「ワンワン!お知らせ機能」

・離れていても一緒にいる感覚になれる

・手厚いサポート体制

 

 

ファーボのオンラインチャットの画面

ファーボはわからないことがあれば、公式サイトのライブチャットですぐに問い合わせることができます。

メール、Facebookメッセンジャーでも問い合わせ可能なのでとても心強いです。

 

→【Furboドッグカメラ】の詳しい情報はこちら

→Furboの悪いところは?「使ってみて不満なのはこれ!」

 

Furbo公式サイトでクーポンコードを入力すると2000円割引になります。

購入時にはクーポンコード『LINK2000』を入力してください。

でもちょっと待った!!

 

Amazonのタイムセールスの時には18,000円くらいで買えることがあります。

まずは価格をチェック♪👇

カリカリマシーンSP

 比較表に戻る

 

カリカリマシーンSP

カリカリマシーンSPはスマホの操作一つで愛犬にフードをあげることができます。

タイマーで時間を設定して、あげる分量も決めることができるので、愛犬を残して家を空ける場合に便利なアイテムです。

 

もちろんマイクとスピーカーが付いていますので、大切なペットに声をかけることもできます。

 

👉おすすめポイント

・フードが1500~1800g収納できる

・タイマー設定でも、ボタン一つでも餌をあげることが可能

・マイク&スピーカーで双方向通話が可能

・カメラは固定式だが120°の広角レンズ

・フードの出口は狭小になっておりイタズラ防止対策済み

 


SCLC

 比較表に戻る

 

SC-LC52

SC-LC52は、いま最も売れているペットカメラの一つです。

なぜそんなに売れているのか?

 

理由はペットカメラに求められる性能が全て揃っていて、しかも安いということです。

・265万画素の高画質(354万画素タイプもあり)
・双方向会話可能
・自動追跡機能あり(人やペットの動きに合わせてカメラが追跡する)
・動体検知アラームシステム
・夜間でもはっきり見える赤外線センサー
・SDカードにデータ記録(※SDカードは別売り)
・CMOSセンサー搭載

などなど…

これだけの機能で価格は5,799円(送料・税込)※2021.7月現在

 

コンパクトサイズで設置も楽々。

威圧感がなくてワンちゃんにも優しいデザインです。

 

サポート体制はチャット、メール、電話で問い合わせができます。

どなたでも簡単にすぐに使えるペットカメラです。

 

👉おすすめポイント

・コスパがいい

・小型軽量で265万画素

・チルト(上下)50°パン(左右)270°の首振り機能

・マイク&スピーカーで双方通話可能

・デュアルナイトビジョンフィルター搭載で夜間でも映像を確認できる

・動体・音声検知センサー搭載

・サポートも安心

created by Rinker
SecuSTATION

 

 比較表に戻る

 

スポンサーリンク

 

「カメラ機能だけあればいい」ならSC-LC52がおすすめ

愛犬の様子を見守るだけ、他の機能はいらないという方はSC-LC52で十分です。

 

家を留守にするが数時間~半日程度ならカメラ機能だけあれば問題ありません。

他にもお手頃なペットカメラはありますが、防犯カメラを多数販売しているメーカーのSC-LC52なら機能もアフターサービスも安心です。

 

とてもコンパクトでワンちゃんに警戒心を与えないのも魅力です。

 

created by Rinker
SecuSTATION

 

 

おしゃれで遊び心がある飼い主さんにはFurbo(ファーボ)がおすすめ

Furbo(ファーボ)ドッグカメラ

Furboの最大のウリは、

デザイン性に優れていておやつ機能が便利で楽しい

ということです。

 

ぶっちゃけカメラ性能やお手軽さだけを求めるなら、他の商品を選んだほうがいいです。

 

でも…

スマホ画面の操作でおやつが飛び出す機能は予想以上に便利で楽しい。

これ、手であげているのと同じ感覚ですよ。

実際に使ってみないとなかなか伝わらないかもしれませんが、クセになります。

 

そして洗練されたデザインも唯一無二。

見た目や遊び心を大切にする飼い主さんならファーボを選べば間違いありません!

 

公式サイトのライブチャットですぐに質問できるので機械音痴でも安心です。

 

→【Furboドッグカメラ】公式サイトはこちら

 

Amazonの方が安く買える場合もあるので、まずは価格をチェック👇

→Furboの悪いところは?「使ってみて不満なのはこれ!」

 

残業や出張が多いならカリカリマシーンSPがおすすめ

カリカリマシーンSP

カリカリマシーンSPの最大の特徴は、外出先からスマホの遠隔操作によって、留守番をしている愛犬にご飯を与えることのできる機能です。

 

カリカリマシーンSPの自動給餌方法は2種類あります。

あらかじめセットしておいたタイマーに合わせて自動給餌する方法と、今すぐ自動給餌する方法です。

 

カリカリマシーンSPにドッグフードを入れているところ

タンクには約1,500~1,800g分のフードが入ります。

 

食事の量は1回につき10g~100gの範囲で設定でき、タイマーだと1日4回まで24時間自動リピートできます。

 

※電池(アルカリ単一乾電池x3本)を入れておくと災害等による停電時に緊急電池給電に切り替わり、最低限の作動(タイマー給餌)のみが行われます。

 

もちろん映像は鮮明ですし、マイク&スピーカーが付いていますので、大切なペットに話しかけることもできます。

 

サポートもしっかりしており、わからないことは丁寧に教えてくれます。

 

カリカリマシーンがあれば急な残業や出張があっても安心!

可愛い愛犬を残して家を留守にしがちなら絶対欲しいアイテムです。

 

スポンサーリンク

 

結局「ペットカメラをもっと早く買っておけば良かった!」となる

ペットカメラを買った方の感想で多いのが、

「不思議な感覚、いつも一緒にいるみたい」

「こんなに安心できるとは」

「もっと早く買っておけば良かった」

などです。

 

ペットカメラが一つあるだけで、飼い主さんの精神的な負担はとても軽くなります。

 

大切な愛犬を独りぼっちにする不安や罪悪感がなくなることで、自分の仕事に集中できたり、外出も心から楽しめますよね。

 

飼い主さんの息抜きが出来て、生活にもメリハリがつくことで、かえって愛犬との関係性も良くなります。

 

防犯対策にもなるので無駄になることは絶対ありません。

 

ファーボドッグカメラ

みなさんのご家庭にぴったりの一台を選んでみてください!

 

 もう一度比較表を見る

 

Amazonでペット用品を買うならプライム会員がお得

Amazonでペット用品を買っている方はたくさんいらっしゃると思います。

でもペット用品の中には送料がかかる商品もありますよね。

送料を無料にするために無駄な物まで買っていませんか?

 

月額税込500円でAmazonプライム会員になれば、Amazonでのお買い物がとってもお得になります。

(年間プランなら4,900円、月々約409円)

 

例えばプライム対象商品は送料がすべて無料。

お急ぎ便でも、日時指定便でも無料になります。

 

またAmazon prime videoも利用できて対象の映画やドラマ、アニメが見放題です。

 

Amazonで月に1~2回買い物をする方なら絶対入った方がお得です

 

他にお得な特典がたくさんあるプライム会員ですが、今なら30日間無料体験できます。

→Amazonプライム30日間無料トライアルの詳しい説明はこちら

 

※30日間のAmazonプライム会員無料体験中はいつでもキャンセル可能です

コメント

タイトルとURLをコピーしました