パピー用ドッグフードランキング。病弱な犬にさせないフードはどれ?

パピー(子犬)は最初の1年で、人間に例えると約20歳分も成長すると言われています。

そのため子犬の食事には成犬に比べて約2倍のたんぱく質や脂質が必要です。

急速に成長する子犬の期間に十分な栄養を与えないと、その後の発達や体質に悪影響を及ぼすことになりかねません。

可愛いわが子が自分の与えたドッグフードのせいで病気で苦しむなんて嫌ですよね。

したがって、パピーの頃のはじめてのドッグフード選びがとても重要になります。

大切な愛犬が健康で丈夫な成犬になるために、栄養満点のフードをたっぷり食べさせてあげましょう!

そこで今回はパピー用ドッグフードを選ぶコツと、安心しておすすめできるドッグフード5選を紹介します。

パピー用ドッグフードを選ぶコツ

カップに入った子犬

動物性たんぱく質がたっぷり入っている

丈夫な体を作るには、十分な動物性たんぱく質が欠かせません。

動物性たんぱく質とは、お肉とお魚のことです。

子犬に必要なたんぱく質は成犬の約2倍です。

お肉・お魚の割合が多いものを選んでください。

パッケージの原材料をチェックして、お肉やお魚が一番はじめに記載されているものを選びましょう⇩

質の良い脂肪がたっぷり入っている

丈夫な体を作るのに、たんぱく質と共に重要なのが脂肪です。

「えっ、脂肪=太る、身体に悪いのでは?」

と思われるかもしれませんが、

子犬の時期は少しコロコロしているくらいが丁度良く、脂肪が足りないとエネルギー不足になってしまします。

そして脂肪の中でもヘルシーなオメガ3脂肪酸が豊富なフードを選びましょう。

オメガ3脂肪酸は皮膚や被毛の健康にとても重要な栄養です。

他にも

・アレルギーの改善

・皮膚/被毛の健康効果

・皮膚炎の改善

・免疫力アップ

・傷を早く治す

といった働きがあるので、子犬の頃から積極的に与えたいヘルシーな脂肪酸です。

人工添加物、合成着色料、化学保存料に注意する

人工的な香料や添加物、カラフルな着色料、化学保存料はパピーの身体には良くありません。

すぐに害が出なくても、その後の成長や体質への影響が考えられます。

粗悪なミール、動物性油脂などの副産物にも注意しましょう。

参考:チキンミール・フェザーミールは危険?ドッグフードの副産物について

乳酸菌やオリゴ糖が入っている

ワンちゃんにも生まれつきの体質があって、もともと消化器(胃腸)が弱い子もいます。

特に小型犬で胃腸が弱い子は、フードをあげてもすぐに下痢や嘔吐をしてしまう場合も多いのです。

腸内環境を整えるためにサプリメントを与える方法もありますが、まずはあらかじめ乳酸菌やオリゴ糖が配合されたドッグフードから試すと良いでしょう。

ドッグフードをローテーションする

3~4種類のドッグフードをローテーションすることで、アレルギーを予防したり、色々な種類の動物性たんぱく質、栄養を与えられるなどのメリットがあります。

ローテーションのポイントは「1種類の動物性たんぱく質」のフードを使うことです。

例えばラム&チキンやサーモン&チキンは1種類ではないですよね。

ラムならラム肉だけのものを選んでください。

パピー用ドッグフードランキング

子犬が舌をペロっとしている

先ほど説明したポイントを踏まえて、粒の食べやすさ、食いつき、値段のバランスなどを考慮し、おすすめの5つを紹介します。

ランキングと名付けていますが、「どれが一番良い」というものではありません。

みなさんの愛犬の特徴に合わせてお選びください。

選ぶ目安としては、

◆ 価格で選ぶなら⇒アーテミスフレッシュミックス

◆ 下痢、軟便、便秘など特にお腹が弱い子⇒アイディッシュ

◆ お魚系なら⇒ピナクル

◆ ラム肉なら⇒グラスフェッドラム

◆ どんな子犬にもオールマイティ⇒カナガン

という感じです。

アーテミス フレッシュミックス スモールブリード パピー

アーテミスフレッシュミックススモールブリードパピー

原産国:アメリカ

粗たんぱく質:28%以上

粗脂質:17%以上

酸化防止剤:ミックストコフェロール

グレインフリー(小麦・トウモロコシ・大豆不使用)

【主な原材料】

フレッシュチキン、ドライチキン、フレッシュターキー、卵、玄米、えんどう豆、えんどう豆粉、鶏脂肪、トマト搾り粕(リコピン)

アーテミス フレッシュミックスパピーはチキン・ターキー・ダック・サーモンと、複数の動物性たんぱく質がバランスよく配合されており、20種類すべてのアミノ酸をとることができます。

「とにかく食費を安く抑えたい」という方はアーテミスをおすすめしています。

iDish(アイディッシュ)

アイディッシュ

原産国:日本

粗たんぱく質:28%以上

粗脂質:7.5%以上

酸化防止剤:なし(開封後は1ヶ月以内に使い切る)

小麦、トウモロコシ、大豆不使用

2種の乳酸菌、3種のオリゴ糖を配合

グルテンフリー(小麦不使用)

【主な原材料】

生肉(鶏肉、魚肉、豚レバー)、大麦、魚粉(かつお削り節、堅口イワシ煮干し)、ヤシ粉末、玄米粉、脱脂大豆、たかきび、さつまいも(五郎島金時)、胡麻、小松菜、キャベツなど

「お腹が弱い、下痢や軟便が多い」という子にはアイディッシュをおすすめしています。

iDish(アイディッシュ)の特徴は、

・人間が食べても美味しい国産の原材料を多く使っている

・2種類の乳酸菌と3種類のオリゴ糖を配合してお腹にやさしい

ということです。

腸内環境を整えて、お腹の調子を整えるだけでなく、病気に対する免疫力をアップさせてくれる効果も期待できます。

腸の健康はアレルギーや全身の健康に影響を及ぼすので子犬のうちから体質を改善しておきたいところです。

酸化防止剤を使用していないので開封したら1ヶ月以内に使い切るようにしてください。

アイディッシュ
iDish-アイディッシュ-の詳しい情報はこちら

カナガンチキン

カナガンチキン

原産国:イギリス

カロリー:355㎉(100g当たり)

粗たんぱく質:33%

脂質:17%

オメガ6脂肪酸:2.8% オメガ3脂肪酸:0.9%

グルコサミン:1,000mg/kg コンドロイチン:700mg/kg

メチルスルフォニルメタン(MSM):1000mg/kg

対象年齢:生後2か月の子犬から成犬、シニアまでのオールステージ

ヒューマングレード、グレインフリー

【主な原材料】

骨抜きチキン生肉26%、乾燥チキン25%、サツマイモ、エンドウ豆、ジャガイモ、エンドウタンパク、アルファルファ、鶏脂3.1%、乾燥全卵3.1%、チキングレイビー1.6% など

このフードは、

・動物性たんぱく質たっぷり(新鮮なチキンが50%以上)

・関節保護成分がたっぷり(グルコサミン・コンドロイチン・MSMがトップクラスの配合量)

・オメガ3脂肪酸が高配合

・良質な食物繊維でお腹に優しい

という至れり尽くせりの内容になっています。

チキンにアレルギーがない子ならこのフードを選んでおけば間違いないでしょう。

実際に使ってみることで、食いつきの良さとパピーが元気がみなぎる感じになるのが体感できると思います。

カナガンチキン
カナガンチキンの詳しい情報はこちら

アカナグラスフェッドラム

アカナグラスフェッドラム

原産国:カナダ

カロリー:339㎉/100g

粗たんぱく質:31%

脂質:15%

オメガ6脂肪酸:1.8% オメガ3脂肪酸:0.8%

対象年齢:オールステージ対応

ヒューマングレード

穀類、じゃがいも、タピオカ不使用

【主な原材料】

生ラム肉(18%)、ラム肉ミール(18%)、グリンピース、赤レンズ豆、羊ラムレバー(4%)、ラム肉脂肪(4%)、リンゴ(4%)、ヒヨコ豆、緑レンズ豆 など

チキンにアレルギーがあるけど「お魚はあんまり…」という子には、こちらをおすすめしています。

ラム肉には、アレルギーになりにくい、脂肪を燃焼させやすい、消化吸収が良いなどの特徴があるのでパピーにもピッタリです。

ピナクル トラウト&スウィートポテト

ピナクルトラウト&スウィートポテト

原産国:アメリカ

カロリー:324㎉/100g

粗たんぱく質:27%

脂質:10%

対象年齢:オールステージ対応

グレインフリー

【主な原材料】

トラウト(マス)、ひよこ豆、えんどう豆、えんどう豆粉、乾燥ニシン、さつまいも、トマト繊維、キャノーラオイル、ナチュラルフレーバー、亜麻仁、キヌア など

ピナクルは水質のきれいな湖で飼育されたトラウト(ます)を原材料にしたドッグフードです。

「お魚のフードを食べさせてあげたい」という方にはこちらがおすすめです。

通常のお魚系ドッグフードは”じゃがいも”を使用していますが、じゃがいもでお腹をこわす子犬もいます。さつまいもはアレルギーになりにくく、お腹にも優しいので安心です。

もう少し予算が出せるという方にはナチュラルバランスのスウィートポテト&フィッシュをおすすめしています。

パピー用ドッグフードランキングのまとめ

ゴールデンレトリーバーの子犬

パピーの時期に体の基礎が作られるので、成長した後の体質、健康にとても影響が大きくなります。

しっかりした栄養、安心できる材料のフードを与えたいと思うのは飼い主として当然なことですよね。

みなさんのパピーが栄養があるものをモリモリ食べて、グングン大きくなって、健康な成犬に育ってほしいです!

最後までありがとうございました。

こちらも合わせてご覧ください⇩

→超簡単な犬の呼び戻し「おいで」の教え方。呼んでも来ない犬が来た!

→超簡単!犬のお座りと待ての教え方「初心者でもすぐに出来ました」

→子犬が散歩で歩かないのはなぜ?子犬のお散歩トラブルの原因と対処法



スポンサーリンク




ページトップ