ヤマザキくるみとチョコのパンのレビュー。くるみとチョコの量はそれなりだけど味は美味しい

こんにちは、柴犬のココたんです🐾

今日はくるみとチョコのパンです🐕

※定期的に言いますが、犬にチョコはダメ絶対。

今回ご紹介するお菓子は、ヤマザキ くるみとチョコのパンです。

パッケージの文字が美味しそうだったので買ってみました。

最近ザキヤマも可愛らしい包装になっていますね。

中身が見えないのでちょっと心配ですが…

ではレビューいたします。

ヤマザキ くるみとチョコのパン

美味しそうな写真ですよね。文字も可愛くて思わず買ってしまいました。

くるみとチョコがたっぷり入っている感じです。

↓でもよく見たら「ゴロゴロ♪」しか書いてありません。

これはザキヤマの作戦に引っかかったんじゃないでしょうか??

では取り出してみましょう。

どんっ!「黒い…」

↓写真では茶色っぽくみえるかもしれませんが、

実際はかなり黒いです。

間違ってイカ墨入れちゃったんじゃないかという黒さです。

フランスパンみたいに硬いのかと思っていましたが、実際はソフトフランスといった柔らかさです。

↓チョコがはみ出てますね。「たくさん入ってますよ」アピールかもしれません。

では切ってみます。真ん中を切ったらそれなりにくるみとチョコが入っていましたよ。

でも端のほうは全く入ってなくて、ただの黒いパンです。

では失礼して、「ハムハムハム」。

まずパンの部分ですが、あんまり美味しくないです(笑)

甘くないチョコの味?がしますよ。ちょっと苦いくらいです。

パンだけ食べるとキツイかもしれません。

でもくるみとチョコの部分は美味しいです。一緒に食べてこそ本領発揮しますね。

ただ、真ん中の部分以外はほとんど入っていないので、端から食べたほうが後でがっかりしないと思います。

パンの食感や風味がイマイチなのでトースターで1分30秒焼いてみました。

チョコがちょっと溶けましたが、流れ出ることはありませんでした。

食感よくなって、風味も良くなりました。

切っていない状態で焼いて食べたほうが美味しいと思います。

ヤマザキ くるみとチョコのパンの口コミ

チョコは角切りのものが見えているんだけどくるみは見当たりません、、、

どこにあるのかと食べすすめていると真ん中あたりに細かく砕いたようなくるみがちょこっと。。。

え~~これだけ~~??!!とショックを受けてしまいました・・

焼くと、さっくり~。チョコのいい香り~♪

ムギュっとしたパン生地で、まわりは、サクサクサクしたところも。

冷凍→トーストなので、中のチョコも、上はとけてるけど、下は、溶けずにチョコとくるみが、入っています‼️

見えにくいけど、入っていますよ。

ゴロゴロ?…思っていたより、チョコ感あり。

チョコのパン生地には、ちょっと塩気もあり、チョコの甘さを緩和してくれる❤

私は、これくらいがいいです→バランスとれていますよ‼️❤

濃いです~チョコ🍫♪

真っ黒んぼな見た目の生地はほろ苦さはあるけど味気ない。

生地だけだと美味しくない。

ゴロッとしたチョコは存在感ありでちらほらクルミもコリッと美味しい。

クルミもチョコもこの生地のパンを美味しく食べるには少なく感じました。リピなし。

トーストして食べました。

サクッともっちりしたチョコ風味のフランスパン生地。甘くなくてほんのり塩気があって、オレオみたいな味です。

中には、くるみとチョコ。全体に満遍なく入っている訳じゃなくて、所々に点々と入っています。

ビターなチョコがおいしいです。くるみの食感もグッド(^^)b

…などなど。

くるみとチョコはそれなりの量ですが全体的には美味しいと思いました。

朝ご飯にトーストして食べるのがいいのではないでしょうか。

最後までありがとうございました。

こちらも美味しく頂きました

⇒パスコマロンタルトのレビュー。「控えめに言って最高です」東日本の方ごめんなさい

ココたんのインスタとTwitterのフォローを宜しくお願いします

 follow coco

 follow coco


ページトップ