モテてることに気づかない女性の特徴。どうして?もう嫉妬しかない!

噴水を眺める美女

本当はすごくモテているのに、本人は全く気づいていない・・・

そんな女性がいます。

男性に好かれているのに、それが分からないことがあるのでしょうか?

いったいどうして気付かないのでしょうか?

本人はモテるための努力をしていないにも関わらず、なぜか周りの男性陣からモテモテです。

『モテたいのに全くモテません』

という人からしたら、嫉妬の対象でしかないですよね!

ハンカチを噛みしめて悔しがる女性

でも「何なのあの子!ムカつくっ!」

と興奮したり、羨んではいけません。

モテる女子が自然にやっている行動や言動を良く観察してみましょう。

そして同じように振る舞うことで、誰でも「勝手にモテる女性」になることができるんです。

そこで今回は「モテていることに気づかない女性の特徴」について解説していきます。

これを読めば明日から周りの男性を独り占めです。

でもモテ過ぎには注意してくださいね!

モテてることに気づかない女性の特徴

かぼちゃを持ち上げようとする自然体の女性

天然すぎる

天然キャラで、しかも”そこそこかわいい”女性はモテます。

例えば上の画像を見てください。

なぜあんなでっかいかぼちゃを持ち上げようとしているのか?

「それ持ってどうするつもりなの」と突っ込みたくなりますが、天然の人はこういうことを平気でやります。

そして”そこそこかわいい”女性ならモテてしまうんです。

同じ女性から見たら「えっ、なんで?」と感じますよね?

でも仕方ありません。

男性はバカな生き物なのでそういうのにキュンとくるのです。

でも天然すぎる女性は男性の好意にすら気付きませんので、モテモテなことにも気付くことができないのです。

人に興味がない

例えば男性が趣味や仕事の話をしているときに、その話にすごく食いついているのですが「その人自身には興味がない」というパターンがあります。

モテているのに気付かない女性は、他人のやっていることや話には興味深々ですが、話をしている”人”には関心がありません。

周りの男性からしたら「この子俺の話に食いついてる、もしや気があるのでは?」と勘違いしますよね~

でもね、その男性には全く興味がないんです。

心が満たされている

恋人がいるとかいないとか関係なく、充実した生活を送っている女性は男性からモテていても、全然気が付きません。

心が満たされていると自然体にふるまうことができるので、さらにモテてしまうんですよね。

「モテたい、彼氏が欲しいぃぃ」

”取って食ってやるぞ”くらいのオーラを出していると男性はどうなるか?

「こえぇ、近づかないでおこう…」

完全にひいちゃいますね。

この結果、何もしなくてもモテる女性と、必死にモテようとしてるのに全くモテない女性の格差がどんどん広がっていきます。

まさに格差社会です。

スポンサーリンク

自分に自信がない

自分に自信がない女性は、せっかくモテているのに、そのことに気づきません。

いくら男性が好意的な素振りを見せても、

「こんな私を好きになる人なんているわけない」

と思ってしまうのです。

いくら周りの友達が「あなたに気があるんだよ」と教えてあげても、

「そんなはずないよ」と否定してしまいます。

中には「みんなで私を騙そうとしてるんでしょ!」と疑心暗鬼になってしまうこともあります。

小さい頃からの成功体験がない人は、自分に自信が持てなくなる傾向があります。

いつもいじられる役なので鈍感になっている

職場でも、飲み会やグループで遊ぶ時でも、いつもいじられるキャラの女性っていますよね。

冗談半分にからかっても上手く返して、グループの雰囲気を明るくしてくれるので、とても話しやすい女性です。

ただしあまりにも、その役回りに慣れてしまうことで、冗談と本気の区別がつかなくなってきます。

せっかく男性が勇気を出して口説きにきているのに、「ハイハイ、また冗談ね」「どうせ私は誰にもモテない寂しい女ですよ」

と受け軽く流してしまいます。

せっかく好意を持たれているのに…

実に勿体ない。

スポンサーリンク

実はモテていることに気付いている!

ここまでいくつか特徴を見てきましたが、ぶっちゃけ「モテてることに気付かない女」なんて殆どいません!

「えぇ~、私モテてるんですかぁ~。全然気付きませぇ~ん」

なんて言ってても絶対気付いています!

気付いていながら、モテてることに気付かないフリをしているんです。

ではなぜ気付かないフリをしているのでしょうか?

それは「嫌な女」に思われたくないからです。

モテてることを自覚している女性のことを「なんか嫌な女」と思う人は少なくないです。

例えばモテる女性が食事やお酒をごちそうになると、

「モテる人は何でもタダでいいですねっ!何か嫌な女!」

モテる女性が仕事を褒められると、

「モテる人は何やっても褒められていいですねっ!何か嫌な女!」

となります。

さらにその人が自信に満ち溢れていようものなら最悪です。

「自分がモテることを利用する”あざとい女”」

と見られてしまいます。

本人に全く非はないですが、どうしても妬む人はたくさんいるんです。

それなら「モテてるのに気付いていないフリ」をしている方がいいと考えますよね。

でも…

それはそれで、

「気付かないフリしてるなんて嫌な女!」

と言われるんですが(笑)

中には本当に「モテてるのに気付いていない女性」もいます。

もちろん「フフフ、気付かないフリをしていたほうが、もっと周りを利用できるぞ 😎 」という超計算高い女性も紛れていますよ。

でも殆どの場合は「モテることを鼻にかける女性に見られたくない」というのが理由です。

本人には何の悪気もないですし、もちろん非もありませんので妬んだりしてはいけません(笑)

スポンサーリンク

本当はあなたも気付いていないだけ?もしかしたら恋愛のチャンスを逃しているかも!?

あなたも気付いていないだけで、本当はモテ女子なのかもしれません。

自分の世界をしっかり持った女性ほど、周囲の反応に鈍感になってしまいます。

実は理想的な男性に好意を寄せられているのに、本人が気づいていなかったら勿体ないですよね。

少し周りをよく見て、あなたに好意を寄せている男性がいないかチェックしてみましょう。

実は相手がサインを出しているのに、あなたが気付いていないだけかもしれませんよ。

こちらも合わせてご覧ください⇩

→プライドが高い女性はモテない!○○を意識すればモテる女になれる!

スポンサーリンク

恋愛・婚活マッチングサービスwith(ウィズ)

スポンサーリンク

シェアする


ページトップ